FC2ブログ

いいこともあります・・・

昨日は社長が休みで定時までの仕事でしたが、帰宅後に頑張って草取りをしたのでした・・・。

芝の面倒を見るとか言っていたくせに、自分からは一度も手入れをせず、
植えるだけ植えて、しかも植える時はものすごく雑にでこぼこの地面で芝を張った夫を恨みながら・・・・。

しかし、芝の手入れをしていなくって、唯一の良いことが昨日はありました!

それはネジバナです‼
IMG_3092.jpg

風が強くって、揺れない草にピントがあってしまうこの悲しさ。

が、もう夕方だし、夕食の支度もせねばならないこの時間帯。
その前に少しでも草をとらなければならないという差し迫った状況で、
とてもカメラを取りに戻るずくはありませんでした・・・。

草のひどさも映り込んでいます・・・。

今日も引き続き帰ったら草取りであります・・・。

余裕があったらきれいなネジバナちゃん、撮りたいです‼

あたたかな人の輪に思ったこと

土曜日、日曜日と、ものすごく久方ぶりに、次男の部活の練習試合がありました‼

そして、土曜日は仕事だったため行かれず残念でありましたが、日曜日は行くことが出来ました‼

久しぶりにあった保護者仲間のみんなが、次男のいいところをたくさん知っていてくれて、私に話してくれました。

リアクションが小さいため、ぱっと見は、どうしてもいろいろな意味で、分かりにくい次男。
でも、この2年間の間に、次男のいいところを分かってくれる人、仲間が周りに着実に出来ました。

新しい体制にもなったことで、次男のいいところを評価してくださる機会も出来、、
今回遠方よりいらしてくださった先輩に、気持ちもフォローしていただくことが出来たようでした。

気持ちを酌んでくれる先輩がいらしていただけて、また、そうした機会が出来たことも嬉しかったし、
褒められたことは本人はわたしには言わないため詳しく分からなかったことでも、
チームメイトが親に話し、その親御さんが私に教えてくれる・・・という、
そうした 輪のようなもの、とてもあったかい気持ちが感じられました。

甲子園のなくなった今の状況はとても悲しいですが、
仮にどこの高校にいたとしてもそれは変わりません・・・が、
次男のことを、次男の頑張りを認めてくれる仲間、先輩が確実にいてくれる。
今の次男のいる環境、仲間とのご縁は、特別であります。

感謝いっぱいの日でありました。

本当に嬉しかったです。

お祝い

日曜日、父の日と、義父の誕生日をお祝いしました~

子供たちも揃ってはこのところ遠慮していたので、久しぶりの一緒の食事会でありました!
楽しかったです‼

そして、心配なことも色々とありますが、それでも日々の生活、大切にしたいです!

IMG_3066.jpg


少しずつ・・・日々大切に。

昨日は、夕方ひとりで定時までの業務ののち、
夜は日赤奉仕団の会合がありました。

本来ならば4月に開催する予定であった会合でしたが、
新型コロナウィルスの関係で延期となっていたのでした。

バタバタでしたが、何とか役員の皆様に区からの申し合わせ事項、
活動資金の集金業務についてのみでしたが、区からのお知らせを、
お伝えすることが出来、また、今後の予定も少しだけお話することが出来ました。

春からの活動のほとんどは既に中止となっています。

8月以降、今後の活動はまだ全く不明で、長野市からの連絡待ちです。
でも今回一応、8月以降の活動の担当決めもすることが出来ました。
よかったです。少し安心できました。

今回の会合にあたって、お菓子だったりお茶だったりを選んで購入して、
それらを仕分けしたり運んだりと、自分には苦手なことでちょっと心労でした。
でも、ラッキーなことに、部活の時間が少なくなっている次男が手伝ってくれました。
・・・かなり重かったので、本当にありがたかったです。

これから集金作業と、そのまた集金、そして区にお金を届けるまでの作業がありますが、
そして、会合自体はあと何度かあるので、まだまだ先はありますが、それでも、
とりあえず一つの段階が終わって一段落。少し今ほっとしています。

昨日は帰宅後、プロ野球のテレビ中継中でした。
選手の声とか、ボールがバットに当たる音とかよく聞こえて、新鮮に感じました!
最後まで見たかったのでしたが、かなり疲れきってしまっていたし、
また、次男が最後まで見たいといったので、お風呂に入れる順番の都合で、
最後まで見るのはあきらめました・・。

今朝、次男はテスト期間中にも拘わらず、紅白戦だといって出かけました。

少しずつではありますが、新型コロナウィルスで自粛していた時と、
また変化してきてはいます。

気をつけながらも、日々大切にしていきたいです。



片付いていくとほっとします。

10日に取引士の免許更新に伴う書類を簡易書留にて提出したところ、
先ほど無事に取引士証届きました!
IMG_3051 (002)

書類が到着したのち即、送付してくださったと思います。
宅建協会の方も、業務が増えてしまって恐縮であります。
てっきり来週になるかと思っていたので、早くて嬉しい限りです。

決算、取引士更新申請、一つ一つ終わっていくことで、ほっとしています!

今朝は、事務所の資源物も資源回収に出しました。
これも、数カ月に1度しかない日程に出すので、出せてほっとしました。

そして個人的には、今日の夜、日赤奉仕団の会合があります。
こちらもウィルスの影響で、延び延びになったのでしたが、
今日、今年度の方針を聞いてきてまとめてまた来週会合を開催して、
地域の役員の皆さんに来週お話しなくてはなりません。

でも、やらなくてはならないことなので、ひとつづつ話が進んでいくと、
これもやはりホッとします。

何でも片付いていくのはそれでもほっとします。

宅建取引士の免許更新

今年は、私自身の宅地建物取引士・・・以前は宅地建物取引主任者という名称でしたが・・・

の、免許更新の年であります。

以前は3年に1度の更新でありましたが、運転免許証に右にならえのように、
5年に1度で、サイズもカードサイズに変更。

25年の間にはさまざまに変化して参りましたが・・・。

これまで。
5年に1度、取引士の免許更新に必要な書類を事前に郵送し、
その後、協会指定日程(年4回ある)で開催の宅地建物取引士の法定講習を受講し、
その日終了とともに、取引士証を発行してもらい、従前のものは返納してくる・・・
というシステムでありましたが、今年の更新はというと・・・・。

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、
免許更新に必要な書類を事前に郵送するときに、テキストの郵送を申し込み、
そのテキストを使っての自宅学習になったのでした。

ホテルなどでのカンヅメで講習を受けるのと違って、自分だけでこの大量のテキスト、
読むのはかなりハードルが・・・・うっうっ・・・高いです・・・・・⤵

目安は6時間とのことで、その時間をとることも・・・・うっうっ・・・。

読まないで進めてしまう・・・ということももちろん考えられますが、
今回は提出するテストがあります。

ちらっと見たそのテストの内容が・・・
近年の事例や税法に関連したものとなっており・・・・またも・・・うっうっ・・・

ちゃんとテキストで確認しないとちょっと不安な内容がいっぱいです。

講習なら先生がポイント、いってくれるからありがたいんだけどなぁ・・・・。

てんてん・・・ばかりになってしまっているブログであります。

先に届いた案内に、今年度の次回からの講習予定、
9月以降にに開催する予定が何回か書かれておりましたが、
私の免許の期限が、8月31日なので、もう自宅学習するの一択です。
切れちゃうと面倒。

ということで、やらない選択も当然なく、頑張るよりほかありません。
1日400分授業を聞いている長男の気持ちが少しは・・・理解できます・・・。
IMG_3050 (002)





ひと段落

先週、ようやく決算業務がひと段落し、税理士さんに書類の提出をすることが出来ました!

毎日の積み重ねとはいえ、やっぱり提出するとなると、結構大変に感じます。
令和元年度は、当地篠ノ井は、水害という大事故があり、
また、この春は新型ウィルスなどもあったことから、
保険の見直しだったり、社会保険料の自動振替もできなくなったりと、
何十年ものこれまでと違って、間接業務も数はなくても大変でありました。

でも、とりあえず一区切り。
修正仕訳ももちろんあとでたくさんとなると少し気も重くはなりますが、
それでもそれでも、今はちょっこしほっとつかの間となります。

今月は意外にもアパートの契約も何件もあり、にぎやかしく嬉しい限りであります!

嬉しいこと・・・感謝の気持ち

昨日はとっても嬉しい出来事がありました‼

長男がとてもとてもお世話になった書道の先生にお会いできたことであります!
そして、長男のことをとってもとっても認めていただいてくださっていることを知り、さらに嬉しく思ったのでした。

そもそも書道の習い事は、次男の書く字が汚すぎることを私が憂いでのことであり、習い事の中で唯一親の私が主導で勧めたことでありました。
お母さんが勧めたもので、自分ではあまり興味がなかったので、すんなり行くといわなかったため、また、次男はまだ二年生の終わりぐらいだったため、ひとりで行くのはヤダということで、じゃあ、兄ちゃんも行くから・・・と、長男はついでのような感じでありました。
長男の書く字は、特別うまくはなかったのですが、それほど見るに堪えない字ではなかった為であります。

が、いざ書道教室に通ったところ、次男はお習字がぐんぐんと、かなり上達したのでありました。
他方、長男はというと、教室に着いてからかなり長い時間ずーっと、ぼーっとしていることが多く、あまり枚数も書かず、また、お手本をしっかり見るということもどうやら苦手なことだったようでした。

はじめのうちは、土曜日私が仕事に行くときにお教室に二人をおいてきて、帰りは二人で事務所まで歩いてくるようにしていましたが、そのうち次男は野球の練習が多くなってきたので、金曜日の夕方、幼稚園の頃から通っていた体操教室の終わった後、自分で書道教室に移動して書道をしてくるようになりました。私としては仕事が忙しかっため、体操教室+書道教室で4時間ぐらいは仕事などの時間に自由に使えたため、小学校卒業まではこれでもいいなーなどと思っていたのでしたが、5年生になるころ、金曜日のお教室はなくなり、土曜日だけになってしまうとのことでした。
その頃には次男は書道がとっても好きになっていたらしく、続けたい気持ちもあったのでしたが、土曜日はお習字よりも先に始めていた野球やそろばんの大会が絶対にあるので、ほぼ無理な状態だったため、書道教室に通うことはあきらめたのでありました。

長男はというと、金曜日一緒に行ったり、間に合わないときは土曜日に行ったりと適当に行っており、次男の告げ口的報告での様子を聞いていたため、もともとあまり好きでないのにお付き合い的に悪かったね~。まあ、土曜日に通おうと思えば長男は通えるので、通いたければいいけど、無理しなくってもいいといったところ、まだ通いたいと言ったので、中学生の3年間も続けました。
この時点で段級が次男よりも低かったというのが理由でしたが。

が、ちょうどこの時期に、昨日いらしていただいた先生にご教示いただくこととなりました。

とってもとっても心あたたかい先生で、長男は本当によかったです。

勿論、それまでの先生が悪かったというのでは全くなく、・・・一般的には教室にきて1時間もぼーっとしている生徒、なかなかいないと思います。・・・そして、書くときはたぶんうるさいのだと…思います。・・・そして、お直しされるとまたひと悶着あるのです。多分。

長男は、かなり個性的なので、そのことを認めてくださった先生には本当に心から感謝してもしきれないです。
あのままやめてしまっていたら、コンプレックスだけが残ってしまっていたかもしれません。
後半3年間の書道教室は、かなり楽しく通っていました。
高校に合格できたことは、書道教室の先生に認めて頂けたことも要因の一つと思っています。

昨日、長男の話をしたら、なんと、進路についても色々とご教示いただいたそうでした。

そして、「(長男が)変わっていないようでよかったです。」

というお言葉を頂戴し、また奥様もなんと長男のことをよく思ってくださっていたことを知り、さらにさらに嬉しさ倍増⤴ の日でありました。

先のご縁にも、昨日のご縁にも、心から感謝・・・
いったい何にどのように感謝すればいいのかは分かりませんが、…もちろん先生には感謝いっぱいですが、それと同じくらい・・・・このご縁に心から感謝したい日でありました。

情熱を燃やす

ステイホームとうたわれたゴールデンウイーク中から、
ひそかに自分だけのブームとなっているのが、
今更ながらの、Wii fitです!

子供たちもつられてやりだしました。
長男は運動燃焼系
IMG_2907_20200527110409e5c.jpg

次男は勝負系
IMG_2905.jpg

IMG_2913.jpg
いやー、やっぱり1位🥇はきぶんいいわぁ~と思い、
購入した当時小学生だった子供たち相手に、
以前はたくさん1位🥇の記録があり、自己満足していた私でしたが、
まだ1位でないものにチャレンジ!

記録を塗り替えることに情熱を燃やしたこの1カ月でありました。

結果、運動燃焼系とバランスゲームが得意な長男の運動燃焼系のものは、
何とか記録更新が出来たわけですが、バランスゲームは無理なことが分かり、
また、通常のスポーツゲーム系と、ゲーム性の強いもの
(主に、雪合戦とか、野球とかテニスのゲームとか)
等々、今回高校生となった次男相手にはどうしても勝てません。

雪合戦など、累計何百回もの回数になってしまったのでしたが、
記録が10位以内に入らないと圏外になってしまったのを見て、
・・・具体的には、62人が1位(次男)2位は58人(私)で、10位50人(私)
つまり49人でも圏外。
今回の始めたときは、確か夫が48人で1位だったのに~‼‼
レベルアップがすごすぎます。

長男「これで圏外なんて、もう僕はこれは参入できない。」
次男「お母さん、絶対無理だよ。俺何人だったと思ってんの。」

ぐっぐっぐやしい・・・・。



今、これから

ウェブ授業があるとはいえ、毎日自宅にいる長男。

そして、全く班活のできない状態で家にいる時間の多い次男。

大学の入学式もなく、また、楽しみにしていた班活動が出来なくって、
泣きたいことばかりでありますが、現実の生活はというと、

ユニフォームの洗濯なし+お弁当なし+応援活動なし
ということで、以外にも楽ちんになっている状況です。

そして、食事の支度も結構な頻度で子供たちがしています。

長男はパスタ嫌いではありますが、カルボナーラだけは別。
ものすごく上手に作ってくれます!
IMG_2899.jpg

予定していた子供たちの行事がないのはすごくすごく悲しいですが、
今は家族そろっての時間も長く、楽しく過ごせています。
また、私はわたしで応援活動に行かないので、
家の片付けや、庭の草取りや周りの片付けがはかどり、
これはこれでいいこともあります。

でも、子供たちのことを考えるとやっぱり学生生活が楽しくできること、
何とかこれからそうなれるように願っています!



プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる