FC2ブログ

今は白が主流⁈

いつもではありませんが、たまに帰宅時に利用する交差点の、
押しボタンの色が気になってました。

自分的に、慣れ親しんでいたのは赤い色なのですが、
その交差点の押しボタンの下に出る文字の色が白いんです!

毎回、毎回、気になっていて、ようやく調べてみたところ、
赤よりも白のほうが見やすいため、新しいものは白が多いとのようです。
交差点
確かに!

車利用が多くなってしまっていて、よくは分かりませんが、他にも結構あるのかしら~?

水浸しで凹んだ昨日のこと

昨日は大変でした・・・・。

というのも、おとといの夜に夫がお風呂に入ろうとしたところ、
お湯が激減してしまっており、ビックリして床下にもぐったところ、
床下が水浸し状態・・・だったとのことで・・・・。

まあ、私は昨日の朝に知ったわけですが・・・。

忙しい時期で途方にくれてしまったわけですが、
水漏れとなると即みてもらわない事には・・・。

幸いなことに、朝6時に社長に連絡を入れたところ、
事務所にいられるとのことで・・・。

・・・まあ、じゃんじゃん電話があったらしかったですが・・・。

そしてまた幸いなことに、設備やさんも午前中に来ていただくことが出来・・・。

さらにさらに幸いなことに、みていただいたところ、
配管等には問題なく、追い焚き口のゆるみだけだったのでした・・・。

私も長年こうした住宅のクレーム等に関係する仕事をしておりますが、
こうしたことは初めてでありました!

まあ、水浸しの床をみると、かなり凹みますが、
それでも原因も分かって、今日一晩たってなんともなかったので、
今朝はほっと致しました!

設備やさんもめったにはないとのことでしたが、
皆様も、追い焚き口のゆるみには、
どうぞお気をつけくださいませ・・・。

お世話になっているので大切に・・・。

子供たちの入学式や、卒業式等にお着物で出席しました。

お着物だと、体型等に関係なく、また、多少はあっても、ほぼ流行等は無縁。
寒いことも多い、入学式や、卒業式も、お着物はけっこうあたたかいです。

着付けも、大抵は叔母がしてくれるため、(自分でも着る事はできるのですが、
叔母のほうが美容院のように上手に着せてくれる。)金銭的にも負担なし。

あと、子供達にも、大人になって記憶の片隅に残ってくれるといいなあ・・・
ということも願ったりと、自分的にはいいこと尽くめなので、だいぶお世話になってます。

もう何度も着用したため、なんとなーく、薄汚れた感じがします・・・。

前回お手入れしてもらったのは、平成18年なので、8年たちました。
購入したお着物やさんにお願いしたのですが、確か無料だったはず・・・。

今回、また、お手入れお願いしようかと思ってます。
DSC09832.jpg
仕上がりは如何に!



電子レンジでホワイトソース。

昨年購入のオーブンレンジ。
レンジ

とってもむかしのものから買い替えをしたので、
最新式の電化製品の便利さを実感しております・・・。

オーブンが二段使えるというのが特に便利です。
4人分のグラタンなど、以前は、オーブンと、
オーブントースターの両方を使っていたのですが、
今は、1回でOK!

そして、もうひとつ、かなり多用しているのが、
レンジホワイトソースです。

まあ、通常の小麦粉をいためてから牛乳を加えていくほうが、
勿論いいに決まってますが、まあ、私はプロじゃないし、
食事作りは毎日だし、こう毎日が忙しいと、この電子レンジでの
ホワイトソース作りが、とっても気楽にとりかかれます。

加えて、あらいもののことを考えると、今ではすっかり、
レンジホワイトソースに身も心も奪われてしまっております・・・・。

一応、軽量だけはします・・・。
はじめの写真なし。
小麦粉と、オリーブオイルを入れて、まず、電子レンジであたためます。
そこに牛乳を入れて、再び電子レンジにかけます。
今回は豆乳で健康的に・・・。というか、牛乳がなかった・・・。
写真 2
写真 4
写真 5
写真 4.5
とろっとなったので、この日はあまりご飯でドリアに・・・。
写真 3
ここで、実感の、2段オーブン活躍
写真 6
出来上がりですー
写真 7
面倒がって、上下の入れ替えをしなかったので、焦げ目少な目のほうです。
(下段に入れてあったものという意味です。)
やはり上の段の2つのほうが焦げ目がきれいについていましたが・・・。

でも、以前は食べたあとのソースの鍋を洗うのも大変だったし、
ソースもつきっきりで作っていたのですが、
このレンジホワイトソースは、気楽にできて、荒いものが少なく、
しかも焼くのも一度にできるため、時短という意味で、
とても重宝です

今日は寒いです・・・。凍結防止にご注意を!

昨日までのあたたかさとはうってかわって、
今日はとってもとっても寒いです~。

今日から立春なのですが・・・・。
まあ、長野の2月というのはこれが当たり前なのかも知れませんが。

でも、昨日まで比較的あたたかい日が続いていたため、
今日はとても寒く感じます。

寒い日になると、家の中の給湯器にこのような表示が・・・。
ちょっと かなりピンボケな写真ですが
お湯

お風呂にある器具にも・・・。
お風呂

雪のようなマークがでています

今現在、広く浸透している追い焚き機能付のお風呂の給湯器は、
凍結防止の為に、給湯器~浴槽までの配管の中に残る水を、
自動的に循環させる設備となっております。

このような雪マークが(たぶん、雪マークとは限りませんが。)
まあ、でたりでなかったりもしますが、水またはお湯を
自動循環させる設備は、
追炊き機能付のお風呂には、ついていることが多いです。


なので、必ず、この、長野の地で、そうした設備のある
賃貸住宅にお住まいの方は、

必ず、浴槽のお湯が出てくる場所よりも
上になるくらいまでの
お湯、または、水を
張っておくことをしてください


水がはっていないと、循環する水がなくなってしまうので、
給等器が壊れてしまうことがあります

くれぐれもご注意くださいね。

昨日の続き。

昨日のブログの続きとなりますが、窓を取り付けてもらったあとに、
これまた何年間も我慢に我慢を重ねていた、
たこあし配線の解消もお願いしたのであります。

まさか、ピアノ(電子ピアノだけど。)を買うとは思ってなかったため、
また、夫がケチって、コンセント差込口の数を設計後に激減させ、
何年も何年も、ストレスかかえてました。
コンセント
毎日毎日、掃除機をかけるたびに、これらが邪魔で邪魔で・・・。

でも、コンセントの差込口はピアノの向こう側だし、
CDラジカセのコンセントは長男が、
朝の基礎英語を聞くために、タイマーセットしてあるし・・・。
(ラジオを、目ざまし時計がわりにして使っている・・。)
楽譜をみるには、ライトもいるし・・・。

ぬくに抜けないコンセントばかりなのです。

ということで・・・。
初めからあった差込口の真上なら、もうひとつ増やせるとのことで、
お願いすることにしました
コンセント1
ちゃんと計ってやってくれました
コンセント2

じゃじゃーん
コンセント3
まあ、ピアノを移動すれば、面白い場所にコンセントの差込口が
現れることにはなりますが、この際、それは考えないことに・・・。
今、が快適のほうがいいとの結論に・・・。

そして、そして、本当にすっきり~
コンセント4
あまりにうれしく直後の写真で、床が汚い・・・ですが・・・
(壁の珪藻土がおちたので・・・。)
でも、これで、雑巾モップなども快適です

ほかにも、子供達の勉強机の下や、キッチンのコンセントさし口等、
全部で4箇所、増設をお願いしました

超、超、快適です
勉強机のところなどは、節電スイッチ(もともともっていたもの)を
取り付けることもでき、節電もマメにできそうです。

昨日と同じく、当社でお世話になっております、

有限会社フジキャストさん   

026-229-8777
 にお願いしました

お願いして本当によかったです



内窓取り付け。

おととい、お休みを頂戴しまして、自邸の窓に内窓をつけてもらいました

実は、わたし、先シーズンから、アパートなどで見かけた内窓に
かなり心が揺れ動いていておりました

また、子供たちも学年があがるにつれて、一応机に向かう時間も増え、
しかも、大切な食卓スペースがすうすうするのはいかがなものかと思い・・・。

※我が家は、食卓スペースと、勉強スペースがほぼ一緒なのです。

これまで、この狭いスペースにこたつをおいたり、
暖房器具を別に置いてみたり、また、
そそくさと食事を済ませて移動したり・・・。

9年間、なんとかしのぎましたが、10年目に突入し、
今シーズン、思い切って、そこに内窓をつけることにしました。

そして、我が家は、勉強や、学校の用意は前述のとおり、
食卓テーブルの近くで済ませているため、
2階の子供部屋は、漫画を読んだり、素振りをしたり、
寝るだけのスペースです。今のところ・・・。

で、実は子供部屋には、暖房設備がありません・・・

しかも、予算をさらにケチって、天井のない、踏み天井なので、
うるさくはありますが、以外にも熱に限っては、下のリビングの熱が
じかに上がるようで、比較的暖かくはありますが・・・。

でも、考えた末、子供部屋も、内窓をつけることにしました

当社でいつもお世話になっております、

有限会社富士キャスト さんに、お願いしました

まあ、内窓つけたからって、暖房なきゃ無理ですよ~。
と、専務の大平さんにはいわれましたが

施工前。厳密に言いますと、右側、枠の一部ついています・・・。
窓
枠をつけて・・・。
窓1
取り付けていきます・・・。
窓2
枠が出来上がりです。
窓3
そしてサッシを入れてくれます。
窓4
ちゃんと、はずれないように落下防止も・・・。
窓5

そして、完成でーす
窓6

5箇所をお願いしましたが、材料の納入から1時間半ぐらいで完成
とっても快適です
午後、雪がちらついたときも、窓の近くのひんやり感がすごく少ないです。

特に、子供達の勉強机の前の窓は、大きめのせいか、
けっこうすうすうしたのですが、かなり軽減。
窓8

食卓テーブルでの長居は無用・・・。という感じがなくなった気がします。

実際の数字を計測しておけばよかったのですが、残念ながらありません。
でも、朝も、内窓をつけたところは、ないところと比べて、
カーテンをあけたときの寒い冷たい空気をあまり感じません。

有限会社冨士キャストさん 026-299-8777

とっても親切に対応して頂けます
写真は撮らなかったのですが、取り付ける窓がなんと、
新品であってもちゃんと拭いてくれてました
あと、作業中も、ゴミなど散らからないように、
片付けながら・・・やって下さってました
窓7

いらしていただいたのは、おふたかたとも、勤続10年超とのことで、
とてもしっかり丁寧にやって頂きました

個人的には、ものすごく、内窓取り付け工事、おすすめです

ご興味ある方は、ぜひ、ご相談くださいね~。




めずらしいコーヒーの入れ方・・・おいしいです。

夫は、コーヒーが好きです。

なので、コーヒーに凝っています。

むかーし、昔は、エスプレッソマシンなども持っており、何度か使いましたが、
(結婚前から持っていた・・・。が、6.7年ぐらい前に壊れてしまった。)

なので、普段は、ドリップ式で入れており、めんどくさがりの私は、
何度もコーヒーメーカーを買おうとしたのですが、

そのたびに、夫に、
「コーヒーと対話しながら入れるのがいい。」
との、わけのわからん理論で、毎回、買わずに現在に至ってます。

が、まあ、いろいろあっても、邪魔になるだけだし、ま、いっか・・・。

と、そのうちに私が入れることもほぼなくなったので、全くかまわないのですが、
最近、ドリップ式ではない入れ方の道具を購入したらしい・・・。
そして、これがけっこうおいしい。

でも、入れたばかりの1杯だけがおいしい。
ただいま、研究の最中です。
コーヒー
コーヒー1
豆をひくのは、次男が担当・・・。
コーヒー2
上手になってね

・・・入れてもらったコーヒーは、写真を取るのも忘れて、飲んでしまいました・・・

我慢は体によくありません・・・。

いつも気になって、気になってしょうがない場所・・・・。
ようやく、少しは気にならなくなりました・・・。
掃除掃除1
玄関の上、届かないんです。
これだから吹き抜けはやだっていったのに・・・。

吹き抜けがいいっていったくせに、
全く自分から掃除をしようとしない夫にも、
かなりムッとしてます

このストレスは絶対に体に悪いと思う・・・。
これからもずっと、このストレスと付き合うかと思うと、
やっぱ、我慢しないで、自分の意見を通すって、大切だな・・・。

私の場合、家作りのときに、もっと自分をとおすべきであった・・・。

住まいを考えるうえで、譲り合いの精神は大切ですが、
我慢や、妥協はないほうがいいです。
納得のうえで、決められるのが理想です・・・。

まあ、私のそうした気持ちを知っている次男は、
なんとかまるくさめるべく、こうして協力しているわけですが・・・。

買って、ストレスがなくなりました!

比較的頻繁に届く、DMなどについて、いつも困っていました・・・ので、購入しました

子供たちはもう十分わかる年になったので、大丈夫かなーと思い、思い切って・・・。
子供が小さいと危険なので・・・。
これまでは、マジックで名前を消したり、
スタンプ式の判を押したり・・・
はさみタイプのものを使ったり・・・・



さて、購入したものは、なんでしょう?




なんでしょう?



なんでしょう?








シュレッダー
答えは、シュレッダーです

アパートのオーナーさんのお宅にあるのを見て、
以前からずーっと気になっていたのですが、価格、電気代、置き場所、子供達のこと
などが、それ以上に気になり、長らく思案中だったのですが、
これがないからといって、あとでまとめて処分しよう・・・
などと思うものが、あっという間にたまってしまい、すごーくすごーく、ストレスでした。

まあ、さすがに今のところは、
電源入れっぱなしでいつでも使える状態には、しかねますが、
(危なそうで・・・。)
でも、捨てたいときに電源を入れてすぐに粉砕できるのは、気分的に楽です。

私のような人には、すごくおすすめです









今頃毛布を洗濯しています・・・。

関東甲信越地方、梅雨入りしたはずですが、連日お日様が元気です。

長男が部活動等の朝錬のために早めに学校に行く生活にようやく慣れたので、
今頃になって連日、毛布類をお洗濯しています・・・。ほんとに今頃なんですけど。
DSC06918.jpg
体重計にのって体重を量り、おりてから毛布をもってまた体重計にのり、
引き算して毛布の重さを量り、4.7キロ以下ならばOK!
今朝は、こたつ用の毛布と、上掛けを一緒に入れました。

前の洗濯機だと、毛布はだめでしたが、(中蓋をもっていなかったし、洗濯機も小さかった)
今の洗濯機では、毛布や、布団を洗おうと思って、お布団を洗うための中の蓋を買いました。
DSC06920.jpg
この蓋をしっかり取り付けて、くるくる回してみてちゃんと回ればいいとの事。
DSC06922.jpg
大丈夫、大丈夫。

でも、毛布と、上掛けの素材がちがうせいか、脱水がうまくいきませんでした
途中で出して、最後の脱水のみ別々にすることになり、時間がかかってしまいました・・・。

でも、すっかりきれいになって、うれしいです
DSC06925.jpg

洋服等の収納・・・我が家はドレスラックで。

この春から、中学生となった長男は、学生服を着ていくため、
毎日きちんとかけないとしわになってしまうので、
アメニティショップアイさんで、ドレスラックを買いました~

このドレスラックは、旭川のコサインさんという会社の製品で、
こちらの会社のコンセプトのような内容も、とっても好きです。

・・・家具を作る際にでてしまう、端材(といっても木の無垢材)を利用して、
長く使用出来て、かつ、生活を豊かにする気に入ったものを心をこめてつくる・・・
といったような・・・。
(勝手に私の感じているイメージをまとめてますが。)

わが家の子供部屋は、広さを優先、価格をケチったため、
収納場所がまったくなく、洋服をかける場所がありません・・・。

仕事柄、いろいろな物件に出会いますので、
現在は収納が充実している物件はいっぱいあって、
クローゼット等、便利な収納スペース、知ってはいるのですが・・・

確かに収納は便利だし、必要ではありますが、
家具好きな私は家具を利用するのがすきなのです。
これは、゛すきぶすき ゛だと思います。

勿論、収納充実な、とっても便利な物件はいっぱいあります
ぜひ、㈱三栄開発に、お問い合わせください


まあ、私はただ単に家具がすきなのですが、あえて理由を並べるとしたら、

気に入ったものであれば、長く使えることでゴミを出すストレスもないし、
生活の変化で、また、模様替えなどで、自宅内での場所の移動もできるし、
別の場所へのお引越しもできるし、長い目でみれば、子供たちにあげることもできるし・・・。
と、理由はいろいろです。

今までは、ロータイプのたんすと、子供用の小さいハンガーラックで、
子供たちの洋服をそれぞれ対応していました。
長いものをかけることもできるように、
また、冬物なども何枚かかけられるようにと、
今回購入のドレスラックは、ワイドタイプを選択。

メープルの木材は、初めは白い感じがしますが、だんだんと濃くなっていきます。
白いのもけっこうすきなのですが、これからゆっくり色の変化を楽しみたいと思います。
ドレスラック




ゴミ当番。

私が住んでおります、長野市川中島地区。

全てではありませんが、ゴミを出す日に、
鍵を開けるということをするところがあります。

昨日の夕方、ピンポーン の音とともにご近所の方が・・・
「ゴミ当番、回ってきました~。」と、玄関に・・・。
持ってきていただいたものはというと・・・。
DSC06567.jpg
ゴミステーションのノートと鍵です。

以前住んでいた、篠ノ井の地区のある場所は、可燃ごみを出す場所が、
道路の脇の、野天の場所でした。(ゴミステーションがない場所でした。)

なので、ゴミ当番なるものもありませんでした。

現在は、ゴミステーションにゴミを出すため、
ステーションの鍵を開ける当番が順番で回ってきます。
私のところは可燃ごみの鍵を開ける当番の回ってくる頻度は2.3ヶ月にに1度ぐらいです。

不燃ごみ、資源ごみは出す場所が別で、そこに出す人が多い場所なので、
回ってくる当番の頻度が1年に1度ぐらいです。

これは住む場所の行政によることなので、自分では選択しにくいことですが、
賃貸ならこれも選択肢に入れることができます。

専用のゴミステーションのあるアパートなら、当番の頻度は高いですが、
すぐ近くだったり、出す方も限られています。

地域の ゛ゴミステ ゛ を利用させて頂くのであれば、当番の頻度は低いですが、
地区の、゛当番の輪 ゛に入っていただき、
また、ゴミステーションの、場所が少し離れていることが多いです。

たまに、ワンルームにお住まいの一人暮らしの方が忘れてしまって
大変なことになったとかのお話も聞きます・・・

・・・そうしたことが心配な方は、当番を最初から免除してもらうところ
(アパート、一戸建てなど。)もあります。
・・・まあその分、そうした物件は、町会費が高めの設定ということもありますが・・・。

まあ、不動産やさん的な立場で言わせて頂きますと、どのような立場になったとしても、
そのときの ゛ご縁 ゛を大切にして頂き、ぜひ、
゛郷に入っては郷に従って ゛よろしくお願いいたします。

プレゼントで交換当たった、寒い冬にありがたいもの。

昨年末ですが、夫が職場でやった、プレゼント交換で当たった品物。
プレゼント交換
けっこう愛用させて頂いてます。

象さんは、お風呂においておいてお湯につかりながら、全身マッサージ。
イタキモチイイ感じで、全身すっきりした感じとなります。

靴下は、潤いなんチャラって書いてありましたが、お風呂上りに寝るまでの間に活用。
足元をあたたかくして冷えないようにしながら眠りにつくので、よく眠れます。
・・・まあ、基本的によく眠れるのですが・・・。

長野の冬は、お風呂にゆっくりつかるのが至福のしあわせでーす。
プレゼントを考えてくれた方、ありがとうございます

どうしたらよいでしょうか…?

アパートの窓枠。
2年前の更新の際、入居者の方から窓枠がカビでひどいとのお話があり、
その方はもう、何年もお住まいいただいている方なので、
大家さんにお願いして、カビがひどかったのをきれいに修理してもらいました・・・。

2年前の修理前。
373.jpg

修理直後の写真はないのですが、また今年、更新の時期となり、(2年更新なので。)
何かありますか? とうかがったところ、
「前に窓枠の修理してもらったけど、またはげてきた。」といわれ、確認に行きました。

この、確認作業も、けっこう大変です。皆さん昼間あまりいらっしゃらない。
居住中なので、入居者さんのご都合に合わせなくてはなりません。
でも、この ゛ひと手間 ゛ は、当社にはけっこう重要と考えてます。

こちらの方は、土曜日の午前中のみ。でも、なかなか都合がつかず・・・
入居者さんもけっこう用事があり、また、当社も土曜は更新などに見える方が多い・・・。

お話いただいてから、1ヵ月半、ようやくご都合がつきました。
現在の写真。
DSC04959.jpg

確かに・・・
2年の間に、またしても塗装がはげてしまいました
やはり北側の部屋は結露が激しいとの事です。

また修理しようか・・・?・・・でも、はたして修理できるのでしょうか・・・?

メンテナンスの業者さんに相談して、もし可能であれば修理したいと思います。
大家さんも了解してくださいました。(お金出すの、大家さんなので・・・。)

でも、ところどころがはげているだけなので、はたしてこれを修理するって・・・
どうなのでしょうか?

更新契約で、こうしたことをお話いただけるのは、面倒な印象がありますが、
実はそうではありません。

退去の際に、立会いになって、「入ったときから、ずーっとなってた・・・。」などとなると、
入居者さんはずっと我慢しなくちゃいけないし、
家主さんは、建物(家主さんの大切な財産)が朽ちてしまって、修復がより高額になったり
ひどいときは、貸さなきゃ良かったなどと思うはめになったり、、
お互い嫌な思いをするようになってしまうのは悲しいので、
2年後との更新の時には、どんどんいっていただくほうがいいかと思うのです。

まあ、当社は、ご理解のあるオーナーさんに恵まれているので、
なおさらそう思うのですが。

修理したなら、ブログに掲載したいと思います。

気持ちのいい朝です。

今朝は、とっても良い天気の長野市です
昨日は雨だったので、今日の太陽さんが朝からまぶしいです。

2週間ほど前に、夫が不機嫌にやってくれた、デッキの塗装のおかげで、
今日のような日は、雨水がはじいています・・・。
お願いしたときは、夫が不機嫌になり、かなり やーな雰囲気でしたが、
ぬってもらって、ホント~によかった~

取り寄せたペンキは、オスモのため、あまり ゛もち  ゛ は良くはありませんが、
でも、ぬってあると、全然ちがいます。

塗装前の写真、ないので違いはちょっとイメージしづらいですが。

でも、これで安心して冬が越せます。・・・って、まだ、10月ですね・・・。
が、こうした塗装に適した時期は、決まってます。
大体、この長野市では4月~5月 と、 10月~11月初旬ぐらいだと思います。
意外と短い期間です。

まあ、暑すぎなかったり、雪がなければまあいいのですが、
(別に塗って塗れないことはないし、実際、塗らないでいるよりはいいと思う。)
あまり気温が低かったりしても渇きが悪いし、暑すぎるときは現実的に厳しい・・・
となるとそんなものだと思います。

まだ、今年の塗装、大丈夫ですよ~。

ピカピカ~ 若返ったお肌みたい~
ウッドデッキ2
ウッドデッキ

   

きれいになりました~。

わが家には、ウッドデッキがあります。
家を計画した時期は、ちょうど、はやっていた時期で、
また、現在のようなウッドチップ等の企画製品などもでていませんでした。
なので、いちおう、本物のレッドシダーなのです。

しかし、雨、風、雪、太陽光等、過酷な状況にも関わらず、
8年ほどの間に3回塗っただけでした・・・。

2回目と、3回目の間隔がものすごくあいてしまい、すごい状態だったので、
3回目にぬったのは、あまり防水機能が発揮されず、(3回目は今年の5月。)
おととい、夫が4回目をぬってくれました。

すっかりきれいになり、一安心。良かったです。
ウッドデッキ

やはり木製品は、こまめな塗装が必要です。
アパートや、賃貸の戸建てでも、窓枠の木部から、しみしみすることもたまぁーにあります。
マメにお手入れすることをおすすめします。

今回、テーブルと、椅子もぬってくれたようです・・・。
ウッドデッキ塗装





長野市のゴミだしについて・・・

当社が営業している、長野市内では、
ゴミを出す場合、指定の袋に入れて出す事が義務付けされています。
主に、可燃ごみ、不燃ごみ、プラスチックゴミとに分けてだします。
可燃ごみの袋。写真は、小(20ℓ)と、大(30ℓ)です。
ほかに、特小(10ℓ)があります。
確か、特大もあったかと思いますが、
これは、購入したことがなく、大きさ不明。ごめんなさい。
大きいものほど、価格が高いんです
DSC02047.jpg
プラゴミの袋。
DSC02042.jpg
不燃ごみの袋。
DSC02043.jpg

色で分かれています。
これらの袋は、スーパーや、コンビニエンスストアー、ドラッグストアーなど、あらゆるおみせで売っています。
販売価格も、まちまちかもしれません・・・。

が、これに入れてださないとダメなんですよ
はいらないような大きな物には、シールをはります。
(写真がなくてごめんなさい。)
もうひとつ大切なのは、゛だす日゛です。
指定の日に出さないと、ダメなんです
ゴミカレンダーは、もう既に配布されてしまっていますので、
この時期に、転入された方は、市役所、支所等でもらってください。
ゴミカレンダー。
DSC02048.jpg
出す曜日は、地域によって違いますので、
ご自身のお住まいの地区の近くの支所がいいかと思います。
そこで、転入手続とかしていただくと、よいかと思います。

ゴミの出し方は、地域によって違ってご面倒かと思いますが、
(場所によっては、名前を入れるところもあったり、プラゴミをさらに仕分する所もあるんですよ)
長野市に転入されてきた方は、よろしくお願いいたします

報告。

ついに、水道の検針票がきました!

平成24年3月分。
1月6日~3月4日まで 31㎥でした。

検針票にある、計算式には、
我が家は20㎜口径なので、1ヶ月あたり、
ちょうど10㎥以下と、15㎥以下と、以上が金額の区切りとなっていました。

惜しい~。
1ヶ月あたり、15.5㎥でした。

でも、前回は、7,432円だった水道料金が、
今回は、5,890円。

一応、節水は成功しています。

でも、まだまだ、目標には達していません。

張り紙でもしようかと思案中・・・です。

がんばるぞ~

お洗濯コーナー続き

洗濯機を購入後、バスマットや、バスタオルをかけるために、
以前から欲しかったラックを購入しました。

こちらもやっぱり2年弱ぐらい以前から、ずーっと欲しかったのですが、
邪魔になりそうとの夫のコメントに我慢してました。

欲しかった理由としては、脱衣室の床面が木なので、
バスマットを使うときだけおいて、
使わないときはおきっぱなしにしないようにと
家族にいつも、毎日、注文していたのですが、
なかなかみんな忘れてしまい、いつも私は不機嫌でした。
あと、バスマットをかけるためのプラスチックのバーの吸盤がすぐに取れてしまい、
これも不機嫌になる原因でした。
プラスチックのバーは、何度が購入した気がしますが、
何度も購入することも、ストレスで、
その度に、ゴミとすることもこれまたストレスとなりました。
あと、子供たちが入った後、バスタオルを床に置きっぱなしにするのもストレスでした。

だって、かびちゃうし。

なので、思い切って購入して大正解。
購入意思をお店の方にお伝えしてから2週間あまり・・・

長男は、持ち帰ったその日、
「わーい、わーい。えー。今日使えないのー。」といい、
〔夜で、日が悪かったので、次の日から使うと私がいった為。〕
朝起きたときも、
「今日から使えるね」と、朝から喜んでいました。
次男は、
「この木、手触りよくて、気持ちいいねー。いいじゃん。」
と、何度もいっています。

家族みんなかなり気に入っている様子。
よかった、よかった。

普段は、こうして置いておき、
DSC00902_20120207093235.jpg

お風呂に入るときは、こうして移動しています。
DSC00908_20120207093234.jpg
この、移動が出来ることも我が家には使いやすいです。

少しの時間でも、皆バスマットをかける習慣になり、私が不機嫌にならず、
よかったです。

以前ブログでも紹介した、お店で買いました。

http://www10.plala.or.jp/shop-ai/

お洗濯コーナー

年末に洗濯乾燥機を購入しました。
もう、2年ほど前から検討はしていたのですが、
そのたびに、子供たちから、

「えー壊れてないのにー。もったいないよー。」といわれたり、

お休みの日は、子供たちに洗濯物を干す仕事を与えていた為、それが無くなってしまう。
〔この理由は、新しい洗濯機を購入後は、冬~春までは乾燥機も使おうと思っていたからです。〕

ということで、毎回挫折していました。が、

1.15年使った。
2.自動ポンプがついていないタイプだった。なので水道代、電気代が余分にかかることが多い。
3.乾燥機は、数年前に壊れてしまっていた。
4.冬場はほぼ毎日、洗濯物を外にほして、乾かない為夕方そのまま室内にいれ、
  その部屋に除湿機をかけていたので、電気代がけっこうかかると思う。
5.春は埃や花粉が多く、室内干しが多く、1日中、除湿機の電気代がかかる。
6.でも、除湿機をかけないと、冬場は特に洗濯物の感触やにおいが嫌。
7.洗濯物を取り入れて、せっかくたたんでも、子供たちが片付けなくてたまっていく。
  ⇒そこから欲しい洋服を出す。⇒結局散らかり、その部屋がいつまでたっても片付かないので嫌。

などの事由で、購入決定しました。

一応、節水を目的にドラム式を購入しました。
が、年末年始はけっこう洗濯回数が多く、しかもなれないのでたくさん使ったかも。
結局使い始めはあまり節水意識が無く、割となあなあに使っていました。

しかし、年明け、2週間ぐらい以前よりようやく節水目的を思い出し、
メーターを見ました。

すでに11立方も使用していました。
その後、次男にメーター読むことを教えて、カレンダーに記入させました。
みんなー。節水意識を持てー。とわざとらしく叫んでいます。
3週間ですでに15立方。

まだ、水道料の検針日がきません・・・。
はたして、どんなものでしょうか。
ちなみに電気の使用明細はきました。
先月よりも、また、昨年の同月よりも多少ですが、安かったです。
ほっとしました。
やはり、今の乾燥機は節電タイプなのですね。

DSC00902.jpg


明日も洗濯コーナーについて書きたいと思ってます。

日曜日の夕食。

昨日の夕食は、久しぶりにたこ焼きにしました。
お正月から、食べたいといっていたのでうれしかったです。
たこは、奮発して、何と、827円分も! 使いました。
DSC00869.jpg

ただの小麦粉でやることも多いのですが、
今回は、これも奮発! して、たこ焼き粉〔358円〕を使いました。
DSC00870.jpg

うまそー。
DSC00876.jpg

卵4個で64円。 
ねぎなども入れましたが、ねぎは頂き物。
鰹節、青海苔、ソース、マヨネーズ・・・
合計で大体1,400円ぐらいでしょうか? 1人350円ほど。
これで、90個 焼けました。
おいしかったし、満腹です。
1人22個も食べたことになります。

別にねこが特別に好きではありませんが、前世がねこだったかもというぐらい、
かつお節が大好き
かぶるくらいかけて食べました。
DSC00885.jpg

結露さん

だんだん寒くなりましたねー。

我が家の寝室は、最近、結露します。

R1161390.jpg

最近のおうちは、24時間換気システムが標準装備のため、
この結露が少なくなっていますが、
24時間換気システムのない我が家のようなお宅は、やはり、自然換気しかありません。

これは、2階で寝室の為、やはりみんなの寝汗が窓辺に見えるわけです。

アパート等でもこうした現象がよくあるわけですが、

寝室は、みんなが寝てる間に汗をかく。

洗濯物を室内に干すときは、その水分が全て部屋の中にたまる。

お湯を沸かしたり、お料理でも水分は室内にたまる。

浴室のお湯等も、常に家の中にある。

ので、

水分量が多量で、

室内が暖かく、外が寒ければ、

温度差があるほど必ず結露となる


のです

放置すると、
カビとなったりして、恐ろしいめにあいます。

寒くても換気をしたり、
お風呂の換気扇を常時つける
ようにすることをおすすめします。
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる