FC2ブログ

宝塚歌劇の観劇

昨日のブログの続きでありますが、
翌日は、東京に移動して、東京宝塚劇場に行きました!

翌日のメインイベントは、宝塚歌劇の観劇でした!
DSC00784_20171017114914498.jpg
宝塚歌劇、初めて見ました!

以前は、あまり宝塚ということに対して、私の意識のアンテナは、
全く向いていなかったのでしたが、数年前に友人の姪御さんが、
宝塚の学校に合格したことで、友人のお母さんの、
アパートのオーナー様からお話を聞く機会が増え、
依頼、俄然興味がありました。

前半と後半で、別の演目でした。

言葉でうまく表現ができないのですが、
なんというか、とっても夢がある感じでした。

体の使い方等、軽やかに踊っているように見えましたが、
相当鍛えたり練習しないとできない動き、
声の出し方、顔の表情…。
すべてにおいて、常日頃の鍛錬のたまものだと思いました。

幕間にはお弁当。
…とは言っても、時間が短く、私は終了後にバス内で食べました。
DSC00770.jpg

幕間30分は、とっても慌ただしく…。

が、ご観覧の皆様、常連さんぽい方々は、
慌ただしさも楽しんでいらっしゃるご様子で…。

まあ、慌ただしくはありましたが、私たちもとっても楽しかったです!


江ノ島~鎌倉~横須賀~横浜

先週、お休み頂戴して、母と一泊の旅行に行ってきました。

子供たちが小さい頃は一緒に行ったりもできましたが、
ここ数年は、子供たちの予定が土、日はもちろん、
毎日かなりたくさん充実しており
なかなか1泊の旅行でも予定しづらい日々であります。

が、今回、次男の部活が一段落しており、
また、高校生の長男はテスト休班のため、
初日だけお弁当を作れば、翌日はお弁当もなく、
また、次男の受験などにもまだ数カ月ある時期なので、
思い切っていってみることにしました。

普段は給食の中学生の次男が、
たまたまお弁当が必要な日だったのは、誤算でしたが。

お世話になっている、信金さんご計画の旅行だったので、
以前、ご家族様が土地をご購入いただいたことのあるかたや、
お子様がアパートを借りていたただいた方、
日頃いろいろとお世話になっている方等々、
大物様や、ご縁のある方々とご一緒の旅行でありました。
盛り沢山で、慌ただしく、写真があまり撮れませんでしたが…。

江ノ島でお食事。
DSC00703.jpg
江ノ電に乗りました!
DSC00706.jpg
そのあと、鶴岡八幡宮様にお参り。
…写真なし。

その後横須賀にて、軍艦クルーズ。
軍艦がいっぱい湾内に停泊しておりました。
DSC00725.jpg

DSC00740_20171016111601da0.jpg
DSC00746.jpg

夜は中華街でお食事。
DSC00757.jpg
DSC00754_20171016114223ee8.jpg

残念ながら、初日はちょっと雨模様だったので、鎌倉あたりでは、
かなりご機嫌斜めの母でしたが、途中からまあ、雨も少なくなり、
夜のお食事のあと、にぎやかな中華街でお買い物をしたところ、
だいぶご機嫌回復した母でありました!
DSC00759_20171016111607861.jpg

DSC00782.jpg



大阪観光2

昨日の続きとなりますが、2日目は通天閣に行きました!
・・・またも高いところ・・・。
DSC08505_20150811111205a26.jpg
でも、ここは(東京タワーと違って)歩きません! 
歩きコースがあるのかは不明。時間的にもまだすいている時間帯でした・・・・。
しっかりエレベーターで・・・。
通天閣
通天閣1
眺めがいいです!
電波灯、札幌テレビ塔と、東京タワーに続き、3つ目です。
子供たちは、おなじみのコインを買っていました!
通天閣2
ビリケンさんの足の裏、しあわせが訪れるようにしっかり触ってきました!
通天閣3
お昼は、串かつ!
DSC08556_20150811111049deb.jpg
その後、大阪のおなじみの景色を見たり・・・。
DSC08563_20150811111045b97.jpg
のどの渇きを癒したり・・・。DSC08575.jpg

DSC08584_201508111136423c9.jpg
DSC08583.jpg
DSC08582.jpg

翌日、ようやくたどり着いた甲子園球場。
暑さで写真がブレブレ・・・。
DSC08601.jpg
DSC08602.jpg
ものすごい混みようでした!
まとまって4人が座れただけよかった・・・。アブナカッタ・・・。
それくらい混んでました!

楽しかったです!

明日8月12日~8月16日まで
夏季休業とさせて頂きます。
よろしくお願い申し上げます!

大阪観光

先週は夏休みを頂戴して、大阪方面の観光と、甲子園の野球観戦に行ってまいりました!

長男が中学に入学して以来、部活動の関係で、3日間の旅行は、初めてです。
・・・だと思う・・・ここ数年は、泊りでのお出かけも、全部1泊2日だったような・・・。
(長男の部活が終了し、次男の部活は1日だけお休み頂戴しました。)
今年からカーナビというものがついた車になり、夫の機嫌が少し緩和された感じです。

朝、7時ごろに出かけ、お昼過ぎに大阪城に着きました!
DSC08467.jpg

エレベーターが混んでおり、何年か前に行った東京タワーと同じく、歩きで登ることに・・・
DSC08478.jpg

最上階に着いたときは、あまりの空腹と、水分不足もあり、倒れそうでした・・・
(登る直前に、たこ焼き等、食べたのですが・・・。暑かったし、早いペースで上ったので・・・。)
が、景色はとても見晴らしがよかったです!
DSC08487.jpg

説明を聞くまで、大阪城が、江戸時代の再建ということ、全く知りませんでした!
中も、展示物等があり、とっても楽しかったです!
DSC08473.jpg

その日、夕食は、お好み焼きを食べました~。
平日ではありましたが、かなり混んでました!

マヨネーズが苦手な次男のために、マヨネーズトッピングは別に頼んだのですが、
中にも入れるとのことで、なんと2個に分けて焼いてくれました
オムそば。
DSC08498.jpg
ネギ焼き。
DSC08500.jpg

おなかいっぱいになりました!

盛り沢山の予定の連休のこと3

ホテルタングラム。室内はこんな感じでした。
タングラム
タングラム1
ちゃんと向かい合わせに2部屋とってくれてありました。

朝食もまたまたバイキング。・・・昨晩と同じメニューかと思いきや・・・。
ちゃんと朝食用でした。
義父。昨晩と同様、早い、少ない、わかりやすい。飲み物は牛乳に変わりました。
じいちゃん朝
義母。やはり昨晩同様の傾向。
ばあちゃん朝
夫。昨日よりは野菜がある
・・・きれいに並べてあるとこみると、写真にとられることを意識したのか
お朝
私。夕べと違い朝は、アルコールでなく、タダのオレンジジュースです。
あと、ご飯とお味噌汁と、フルーツ、コーヒーもいただきました
わたし

次男。このほかに蕎麦2杯、フルーツ、デザートも。
次男朝
そして、問題の長男。
長男朝やはり、スゴイ量だぁ~。食べているときは、写真に撮った事で一安心し、
自分がいただくことに夢中で、よく見ていなかったけど、
こうしてあらためてみてみると、本当にスゴイ・・・。
鮭、いったい何切れあるのかなあ・・・。
あと確か、シリアルはおかわりしていた気がする・・・。
勿論、デザートもたっぷり食べてた・・・。
でもまあ、これを見ると前日よりは、野菜、意識していたようです・・・。

子供達、2人ともおやきをとってきていたのが、けっこうかわいいです。
さすが、長野県民、ここは、おやき好きの私の子供って感じです。

夕食時も、お風呂も、朝食時も、お客様がいっぱいいらして、すっごく混んでました
スキーで来たときも思ったのですが、従業員の方が、とっても親切だし、感じがいいです。

またまた続きは明日に・・・。

盛り沢山の予定の連休のこと。2

昨日のお話の続きの連休のことですが、夫を迎えに行き、小布施から帰宅後、
片づけをしながら、長男にピアノの練習をせかしながら、
(発表会まで3週間しかないのに、全く弾けないため・・・。)
日曜日のお昼は、次男待ちでお昼が過ぎ、なんと1時半を過ぎました・・・。

負けた試合の翌日だけあって、練習時間も長かった・・・。

帰宅後の次男に、
「ただいまー。あっまま、おはよー。」などといわれてしまいました。
起こしてくれてよかったのに・・・などというと、
「でも、寝てたから~。」・・・うっうっ・・・。なんてやさしい子じゃ
と、ウルウルしながらも、あわててユニフォームを洗って、干したら、すぐに出かけました

なんと、日曜日は、タングラムにお泊りに行ったのです

ホテルタングラム。スキーでは何度か出かけたことありますが、
スキーシーズンでないときに来たのは、もう15年も前です。

確かそのときは、スキーだか、ゴルフだかの大会 ゛東急レディース ゛の景品で、
友人が宿泊券をあて、それをもらったので泊まりに行った・・・ことがあったような・・・。

今回は、夫が知り合いの方からとてもお得なお値段でおすすめされたらしく、
義父と義母も一緒に6人で行ってみることにしました。

ついたらもう、夕食の時間まで1時間程しかなく、あわててお風呂に入り、
お楽しみの夕食・・・。
子供達の好きなバイキング式の夕食でした
そして、品数がすごくありました 野菜の一品料理も充実。
何人かの方がやはり驚いているのが聞こえました。

自分で好きなものを好きなだけとるって、みんながみんなそれぞれに
個性があって、スゴイ ホント、スゴイです

じいちゃん。早い、少ない、わかりやすい。
ちなみに、飲み物はお水ではありません。当然、お酒です。
じいちゃん

ばあちゃん。けっこうなボリューム。
ばあちゃん

夫。ボリューム重視。野菜なし。あんなに野菜の料理あったのに
ほとんどとってない。
お

私。ジュースではありません。オレンジ&ビアカクテルです。
わ

次男。まあ、このあと、何度もおかわりしてましたが。
盛り付けがきたない。
次男
かき氷などもつくってました・・・。
かき氷
本人曰く、゛メロンパーティー゛とのこと。
かき氷1
チョコタワーもありました。
チョコタワー

そして、長男。すごいっ。全然野菜ない と私が言ったところ、
あるじゃん と、野沢菜づけを指差してた・・・。
それにしてもこのお肉の量は・・・。すごすぎる。見ただけでおなかいっぱい。
長男
案の定、最後までは食べきれず、かといってまだまだ食べたい欲求はあり・・・。
お肉を途中であきらめ、カニに方向転換。
長男1
その後、カニを何度かおかわりしたあと、しっかりデザートを大量に食べていた・・・。
長男2
長男3
クレープ

挙句の果てに、飾り物のマカロンを食べたいと言い出し・・・。
マカロン
これは食べられません 
私が言ってもまだ、「そーかなー。食べられるんじゃないのー」などといっていた・・・。

本当にバイキングって、個性がでるなー。
でも、種類が豊富で、びっくりしました。
特に、長野県産、中野産、信濃町産、など、地域にこだわった素材の料理では、
これまで食べたバイキングの中で、一番だったように思います。

楽しかったです。



連休、出かけました。

日曜日、月曜日、年に数回しかない貴重な連休。
家族でキャンプに出かけました

今まで、何回か子供たちを連れて行ったのは、飯綱、戸隠キャンプ場のみ。
・・・理由は近くて楽だから。あと、長野市の施設に貢献したほうが良いと思って・・・

でも、今回初めて別の場所に連れて行きました。
今まで、何回もキャンプに出かけていますが、今回の堀金村のキャンプ場は初めてでした。
とっても混んでいました。

そしてびっくりしたのは、きっちり区画になっているところ。

不動産屋さん的に言わせていただくと、さしずめ、分譲風。
なんと、車を止める場所と、テントを張ったり、食事を作るために必要な場所が、
コンクリートできっちり分かれているんです。
そして、そうした区画がしっかりいくつも配置されているんです。
しかも、お隣のテントの位置と見えにくくなるように、区画が少しずつずらしてあり・・・。
となりとの間は共用部のごとく、しっかり木が茂っていて目隠しされており・・・
やー、こんなキャンプ場があるんだなあ・・・。とびっくりしました。

今までは、虫食いの開発的な感じ・・・。

(ざっくりと、キャンプ場の敷地内にはいり、その中で適当な場所を選び、そこで
周りと適当な間隔をあけて、自分の陣地を取るやり方)

でしかキャンプをしたことがなく、その場合は、
小石などが少なく平らそうな場所を選んでテントを張る
というようなこともしなければならなかったのですが、
今回はそんな必要はなく、らくちんでした。

お手伝いしないと夫がご機嫌が悪くなることを知っている子供たち。
いちおう、がんばってやっています・・・。
キャンプ
夕食。
夢中になって食べてます。
キャンプ.

出かける前にキャンプに行きたいと、子供たちが騒いだので、あまり気乗りのしない夫が、

夫  「お前たち、キャンプで一体何をしたいんだ」とたずねたところ、
次男 「キャッチボール。」
夫  「野球以外て゛ほかにないんか
次男 「思いつかない。」

・・・なので、わたしは、夕食前にしっかりキャッチボール、やりました~。
そしてなんと、キャッチボールごときで汗、かきました。
そして、いやー、いい汗かいた~。などといって夕食となりました。

そして、夕食後に夫が一緒にやったところ、ボールをなくしてしまいました。
(いちおう、翌朝見つけた。)
なので、キャッチボールの写真なし。
ボールをなくしたあと、子供たちは2人でバトミントン、やってました。ボールがないので。
キャンプ..

近くの、゛ほりで~ゆー゛という施設の温泉割引券をいただけたので、
温泉にはいり、その後、子供たちのリクエストで、ウノ大会をし、
(子供たち強く、ご満悦だった。)気持ちよく眠りにつきました。
キャンプ.....
キャンプ...

次の日は、国営アルプス安曇野公園によって、ホウロクでピザを焼いて食べてきました。
ピザ作り体験.
ピザ作り体験

どちらの施設もけっこう大勢人がいました。
子供たちは楽しかったようです。



楽しかったです!

昨日、おとといと、お休みをいただき、旅行に行ってきました。
飛騨高山の家具製造の工場見学・・・がメイン。ほぼ私が行きたい旅行で、家族は付き合い程度。
木製家具、特に椅子製品大好きの私にはとっても楽しかったです。

お世話になったのは青木島の家具ショップ、アメニティショップアイさんの店長さん。
まずは株式会社シラカワさんという会社に・・・なんと、社長さんがお話をしてくださいましたスゴイ
DSC04192.jpg

いよいよ工場へ・・・工場なので機械がたくさんあります。すごいのばかりでした
決まった場所をしっかりくりぬきます。
DSC04234.jpg
DSC04235.jpg

椅子の張地の裁断。
DSC04223.jpg
なんとそれぞれの椅子の張地の型をどうすれば一番布を最短で裁断できるかを、
コンピューターが考えて というか判断して、布に型紙をおとしてくれるとの事。
(布にはパソコンから拡大鏡のように型紙が写っているだけ。実際に布には記してない。)
そして、その後、その型紙どおり裁断もしてくれる・・・。すごすぎる。

でも、塗装などは、人の手で・・・。下塗り中塗り上塗りなどと、3回も
簡単そうに見えて、リズミカルにやるにはかなりの技術を要するのだそうです。
DSC04217.jpg
その後、シラカワさんのショールームで商品を拝見。

午後は、飛騨産業株式会社さんというところへ・・・。
まず、ショールーム。となりはアウトレット商品の販売店。・・・昔の学校を移築したものとかで雰囲気あります。
DSC04245.jpg
DSC04246.jpg

そして、工場へ。こちらの工場は、まだ新しかったです。
DSC04250.jpg

曲げ木の技術。 
こーんな棒状の木が・・・(ちなみに事前にしっかり木を蒸してあります。)
DSC04264.jpg
このような、冶具というものをつかって、木がさめないうちに、このようにすると・・・
DSC04268.jpg
このように曲がります。 そしてしっかり冷まします。
DSC04274.jpg

板状の木も、このようにして蒸したてを冶具に取り付けて・・・
DSC04275.jpg

しっかり湾曲させます。
DSC04279_20120810142737.jpg
しかも強度があるんです。
DSC01202_20120810144403.jpg

夜は高山グリーンホテルに泊まりました。
飛騨家具もたくさん置いてあり、室内にドアはなく、木製の引き戸が多用されてました。
DSC04302.jpg
DSC04303.jpg
DSC04348.jpg

夕食時には飛騨ボボさんが・・・。
DSC04316.jpg

次の日は、わが子らは世界第三位の実力のパン職人さんのパン屋さんに行き・・・
私は、またしても工場見学。柏木工さんにうかがいました

超~楽しそうだった職人のおじさん。ミニサイズのチェア、全てを手作り 
これもスゴスギル・・・。 部品の製作から、組み立てまで全てですからね~。でもすごく楽しいとの事。
DSC04375_20120810144954.jpg

販売用椅子の製作。最終段階。
DSC04382.jpg
DSC04383.jpg

出来上がり。
DSC04386.jpg

今回、これとは別にもう1社拝見させて頂き、ぜんぶで4社の工場見学に行きました。
どの会社さんもとても家具作りが楽しいと、お仕事されていることが印象に残りました。
それにしても、家具製品をつくるのに、膨大なる時間や手間がかかっていて、
かつ、様々な人の想いが詰まっているのだなあ・・・と実感しました。

帰り道、鍾乳洞に寄り道して来ました。
子供たち、楽しかったようです。
DSC04396.jpg
DSC04398.jpg

今朝6時ごろ、トントントン・・・の音で目が覚めました。

なんだろーと、起きていくと、なんと子供たち、
各社の方々にいただいたお土産、早速作っていました。
えっーもう
ま、楽しかったし、これも楽しみだったということね。
あたしが作りたかったのに・・・。
DSC04406.jpg




上林温泉 ホテル千寿閣

ご馳走の続きからです。
仙寿閣11
おそば。いたるところにおめでたい末広が。
そば
木島平産のお米で炊いたご飯。
すぐ近くでとれたたけのこと、さば(缶 かどうかは不明) のお味噌汁。
超、おいしかったです~
仙寿閣12

誕生日のお祝いだったので、ケーキをお願いしました
仙寿閣13
じいちゃん、掛け軸にかいてもらいました・・・。ってこれは冗談ですが・・・似てる

次男が書いてプレゼントしました。気を利かせて、ホテルの方がはってくださいました。
仙寿閣14

仙寿閣18

朝食は、和食と洋食が選べました~
写真は省きますが、やはりあまりのおいしさに次男はご飯3杯食べてました

和食用セッティング・・・ちゃんとランチョンマットの色をそれぞれに選んでいただいてありました
仙寿閣15
洋食用セッティング
仙寿閣17

とってもとってもよいお祝いとなりました。
お料理も全ておいしく、(写真のほかにもたくさんありました)
素敵なホテルでした。

日本中歩いている(観光バスの運転手だった)義父も、
「長野にこんないいとこあったんだなあー。」と、感心して言っていました

また、ぜひいきたいです。
仙寿閣20

上林温泉 ホテル千寿閣さん お世話になり、有難うございました

上林温泉 ホテル千寿閣

土曜日、お休みを頂戴して家族で温泉に泊まりに行きました
そして、6月の誕生日の義父の誕生日のお祝いを、ホテルでお祝いしました

長野電鉄で長年ドライバーとして活躍していたことを讃えて、
上林温泉の、ホテル千寿閣 さんに 行くことに・・・。

義母曰く、「そんなにめったにいかれない・・・(高級なため・・・だと思われます。)」 
まあ、義母は、何回か宿泊しているということです。
電鉄一筋何十年のお勤めをしていた義父は、泊まったことがなかったようです。

ついてすぐに、いただきました~
アイスティーとゼリーです。おいしかったです 
仙寿閣早速、こどもたち、あっという間に食べてしまいます。でも、この間に受付を・・・。

お部屋。2室かりましたが、お花とお軸はそれぞれでした。
仙寿閣2
外の景色。仙寿閣10
軒の出ている濡れ縁。
仙寿閣3これ、すっごくいい。かっこいい。家でまねする予定。

中庭にある滝。写真が下手です。もっといい感じでした。
義父もここ、気に入ってました。
仙寿閣4

そして、中に温水プールが。こどもたち、かなり喜んでます
5.jpg

こどもたちも楽しそうです・・・
仙寿閣19

お待ちかね、夕食のご馳走。沢蟹さんがいます・・・。
仙寿閣6
仙寿閣7
仙寿閣8
どれも、すごーく、すごーく、おいしいかったです~
あまりにおいしいものばかりだったため、ご飯四杯食べた和食好き次男。仙寿閣9

まだまたおいしいものが続くので、明日も続きます。




連休楽しかったです4

午後、子供たち2人のリクエストで、東京タワーに向かいました。
電車から降りて地下からでたら、すごい雨になっていました。
かなり強い雨でびっくりしましたが、かさをさして歩くしかありません。
しばらく歩くと、ようやく見えてきました。
東京タワー

やっとこ着いたー。と、思いきや、なんとアナウンスで

アナウンス  「本日、5月4日は1年で1番混む日でーすエレベーターは、1時間15分待ちでーす
私    
アナウンス  「ただ、展望台までは歩いて上れまーす。13分ほどでーす歩いて上られる方は、こちらでーす。ただ、途中でエレベーターへの変更はできませーん
私    (なぬ )

と、思っていた矢先、夫がいきなり歩き希望者方向に歩き始めました。

どしゃぶり雨のなか、歩いて上ることに・・・
入口をご案内しますー。の声についていって、数階上がったところで、お金を請求され、チケットを購入。
歩いて上るのに、お金もいるんだ・・・。 雨のせいもあって、くらーくなりました
しかし子供たちは元気です。見えなくなってしまいました
人混みではぐれてしまい、すごくすごく、すごく心配だったのですが、
どうしようもなく、私はとても走ってはいかれません
追いつきはしませんが、ただ、ひたすら上るしかありません。

あと、あと、どのくらいだろ キツイ と考えていたその矢先、
次男がもどってきてくれましたー。
なんと、荷物も持ってくれました
ありがとー
DSC02580.jpg
DSC02579.jpg

最後きつかったですが、次男のおかげで何とか、着きました
そして、このようなものをいただきました。
表。
東京タワー3
裏。
東京タワー4
展望台からの眺め。
DSC02597.jpg
怖い床面。
DSC02607.jpg
特別展望台は、1時間30分待ち。これはもう、あきらめます。帰れなくなります。

降りてきました。がんばりました
東京タワー (2)

いい思い出となりました

連休楽しかったです。3

東京ドームホテルは、ツインルームがなかでつながっていたので、子供連れの4人での宿泊も快適でした
次男  「あっちに向かってみんなが歩いてるー。あっちでなんかあるのかなあ・・・」
     ・・・ただ駅方面に歩いているだけだと思います。・・・東京は長野とは違うね。
景色
食事もとってもおいしかったです。
朝食

遊園地のお得券をホテルで購入可能だったので、購入してから遊園地で遊びました。
(遊園地は、野球嫌いの長男の希望でした)

なぜかはわかりませんでしたが、
長男は、マジクエストなるものにひかれ、50分待ちをするとのこと・・・。
夫と次男はそんなの真っ平ごめんという感じで、私もどちらかというと待つのは嫌でしたが、
昨日、我慢した長男の希望にお付き合いすることにしました。
マジクエスト2
マジクエスト

杖(ワンドと言うらしい・・・)を購入して、登録してもらい、それが魔法の杖との事で、
その杖を振ると宝箱が空いたり、鳥が鳴いたり、石が光ったり・・・
そして、目的のものを決まった数見つけて、登録していく・・・
そして、立派な魔法使いに認定される・・・(魔法使いにレベルがあり、5段階ぐらいある。)
というようなアトラクションでした。
ワンド


50分待ちで、説明が15分、アトラクションができる時間が1時間。
でも、1時間では簡単に終わらないので、何度もリピートする子が多いとの事。
比較的小さな子も多く、そうした子は、親が説明書きを手に暗号を解読し、一緒に回っていました。

私も一緒にやろうと思って杖を購入したので、急いで走り回る長男についていくことができず、
結局なかで何回も長男を探すはめに・・・。まあ、気持ちは理解できました。
長男は汗だくで走りまわっていましたが、かなり満足したようです
「すごく楽しかったとの事。

説明してくれた魔法使いさん。
DSC02561.jpg

夫と次男は、いろいろ回ったようです。
垂直に上がり下がりする乗り物や、水鉄砲、コーヒーカップ等々・・・。
こちらも楽しかったようです。

午後は東京タワーに行きました
またまた長くなってしまったので、続きは明日です。




連休、楽しかったです2

東京ドームの近くに、コンビニエンスストアがありました。
コンビニ
すごい。コンビニも、ジャイアンツ色。

Gショップ。照明器具がボールになっています。
Gショップ

夕食は、東京の叔母の案内で、銀座に行きました
景色が変わる(1時間ちょっとで360度回転してもとの景色にもどる。)レストランです。
東京スカイラウンジ
席に着いたらちょうど東京駅が見えました
東京スカイラウンジ (2)
1分後・・・の同じ席から景色。
東京スカイラウンジ (3)すごい。きれい。東京って感じ。

おみせの方も、すごく感じよく対応してくれました。
お料理もおいしかったです。
DSC02530.jpg
DSC02531.jpg
お子様プレートは、ちょっと隠れてしまってますが、ウサギの顔になっています
DSC02525.jpg
DSC02524.jpg

楽しい1日でした。
東京ドーム


連休、楽しかったです。

長いお休みでしたが、前半は次男の野球の試合があり、
中ほどは紅日香さんのお手伝いや、モイスティーヌのお手入れを予定し、
わが家の連休のメインイベントは、昨年からの次男のリクエストにより、
東京ドームでの野球観戦でした

そして、デイゲームなのに、宿泊もするという、ゴーカなものでした

野球に全く興味のない長男は、野球観戦中は、DSをして過ごすという予定。
途中電池がなくなると困る為、電車では、DSはせずに、
電池の節約の為、将棋のトーナメントをしながらいきました。
(これはこれですごく計画的で、ある意味すばらしい。長男なりに考えている。)

4人で総当りをしたら、あっという間に東京に着きました。
DSC02371.jpg

早かったのですが、ホテルで荷物を預かってもらえ、また、野球博物館の割引チケットももらえました。

野球博物館、初めていったのですが、すごくたくさんのものが展示してありました。
ワールドベースボールクラッシックのチームのサイン入りの旗や、たくさんの野球人の靴や、グローブ、
メジャーリーガーのカードや、殿堂入りされた方のレリーフ・・・現役選手のユニフォーム・・・。
次男は勿論、以外にも長男も写真を撮ることに熱中。楽しかったようです。
写真、子供たちはすごくたくさんとってました。
野球博物館

これらをみているうちに、またしてもあっという間に開場となりました。
ここで楽しみにしていたお弁当。選手がプロデュースしているというお弁当を購入。
沢村弁当
野球嫌いの長男ですが、ここでは、はやっ。大好きなお肉で、あっという間に食べてしまいました。
DSC02410.jpg
球状内には、こんなものも。
手を握るとお話します。
DSC02403.jpg


ホテルで手配してくれたチケットだったので、はっきりいってあいてチーム席 でした が、
そこは、東京ドーム。 あまり関係ありませんでした。
次男は、 「ここ、すごいいい席じゃん。」
     「隣の人、ものすごい、巨人ファンだよ。」
     「隣の人、おばちゃんみたいにテンション高くてやばいよ。」
などと、余裕な観察力。喜んでいてよかった良かった。
10年ぶりに来ましたが、以前よりきれいになっていたような・・・。
子供たちの目にはどううつったのでしょうか?

バッテリーの方は、次男の知らない選手で多少がっかりしていましたが、
次男の好きな選手は活躍し、試合も何とか勝ったので、まあ、良かったです。
DSC02448.jpg

明日も続き、かきます。



プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる