FC2ブログ

I田氏のH尾さんへのプロポーズから学んだこと

クールビズの季節も終わり秋らしい涼しく過ごしやすい季節となってまいりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
とある日の朝、Yの父と母が善光寺の七福神巡りにいくとのことでした。その日の夕方、仕事を終えて帰宅すると夕方のテレビ朝日のabnステーションがたまたま、その日の特集で善光寺の七福神巡りの報道をするということで取材に来ており、たまたま父達のグループが取材の対象となったとのことです。(その日の夕方、放送)以前に農家としてリンゴの新種の報道時にTV出演をしたのに続きまたしてもTVに登場。何故、私には出演オファーがこないのか疑問に感じている社員Yです。なお、オファーをいただいた際には簡単に体重を増やす方法を皆様に伝授いたします

そんなことで、前置きが長くなりましたが、先日なにげなくテレビを見てますと企画番組でI田純一氏がH尾理子さんにプロポーズをするという番組が放送されていました。いつの日かの劇的なプロポーズをすることを夢見る社員Y(くるのかは不明)。芸能界きってのプレイボーイといわれるI田氏と野球界を代表する名投手を父に持ち自らはプロゴルファーでもあるH尾さん。そんな大物カップルの二人のプロポーズの瞬間をテレビで堪能いたしました。なお、最近の報道を見ていますと二人はすでに婚約して父の承諾も得たようですね。H尾さんの『娘のプロポーズされるのを見れる父親はいないよ』という名言も生まれ、おめでとうございますということですね

さて幸せな結婚生活といえば、先日、既婚者であるM君と久しぶりに一杯、酌み交わす機会がありました。常に奥さんへの甘い言葉入りのメールは欠かさないという愛妻家のM君(自称)。久しぶりに飲むということで盛り上がってしまった二人。そんな飲み会も、はや12時を過ぎようとしていました。すると、テンションがすっかり上がってきているM君は『今日は朝まで飲もう 朝まで語ろう』と言い出しました。35歳をもうすぐ迎え体力の低下が著しいYとしましてはもはや体力の限界をむかえ、それでもなんとか1時までは付き合うことといたしました。そこで体力の限界を迎えた社員Yは先に帰らせていただきました。なお、M君は飲み続けその日の帰宅後、奥さんに大変、怒られたそうです。(朝5時に帰宅)

M君と奥さんの間では『その日はYがどうしても呑みたいといって帰してくれなかった・・・・』という話になっているとのことです。その日以降、Yは奥さんの信頼を失い(面識なしにもかかわらず・・・)M君はYと一杯やりにいくとはいえずYと呑む際にも違った知人といっていることとなっているそうです・・・・。

円満な夫婦生活には犠牲者が常に必要ということですね・・・・。
次回へ続く・・・・

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる