FC2ブログ

スキー教室。

今日、子供たちは、学校のスキー教室です。

長野市では、スキー教室や、スケート教室なるものが、年に数回ある
小学校が多いと思います。

私の子供のころは、年に2回ありましたが、わが家の子供たちの学校は、年に1回です。

場所は戸隠スキー場。貸し切りバスで行きます。
ちなみに私の子供のころは、電車で信濃町方面に行った気がします。
帰りに何かのアクシデントで、予定の電車に乗ることができず、
当時の国鉄さんが、わざわざ特急を止めてくれ、
その特急に乗って帰ってきた・・・という思い出があります。

今思うと懐かしいです。
スキーがまったくといっていいほどできなかったので、A、B、Cの、
Cグループで、歩いて上って、ハの字に足をひらいて、おしりから転ぶ・・・
というような練習しかやらず、最後に2回だけ、回数券をだしてリフトにのった・・・
しかも、最後に転べといわれた気がする・・・。
というのが、私のスキー教室の思い出です。

県外の方のイメージでは、長野県民はみんなスキーが上手だと思っている・・・・
と、よく聞きます。
が、 実際はそんなこと、ありません。
スキーをまったくしない環境の人もいっぱいいるので、
スキー、全くできない人もいっぱいいます 
場所によっては、゛学校の授業がスキー゛ というところもありますが。
・・・いまや、戸隠も、大岡も(両方とも、雪が多い地域)、長野市・・・。

今朝、子供たちは、朝6時45分に、家を出ました・・・。
夕方はなんとなく日が長くなったかなーと、思う日が増えましたが、
朝は天気によってはまだまだ暗い日が多いです。

そして、連日の雪 続きの天気で心配してはいましたが、
今日は、天気がよく (家のある平地だけだとは思うけど)よかった~。

まあ、いつもは見える飯縄山すら見えなかったので、山は雪だと思いますが・・・
・・・戸隠連峰のほうが、まだ向こうですからね~。

インフルエンザもはやっているとのこともあり、こちらも心配でしたが、
学級閉鎖もなくなんとかいかれてよかった・・・。

長男、最後の大きな小学校行事・・・。
集合時に、西の空にはお月様がまだ見えました~。
朝

日本人感覚・・・だと思うお菓子。

少し前ですが、お菓子をいただきました!
DSC05410_20130126143759.jpg
有名店、老舗とらやさんの最中・・・。羊羹は知っていましたが、最中は初めていただきました。
白餡がピンク、こし餡が白の包み紙・・・。

すごい、きれい~ 美しい~ 上品~

封を切って中のお菓子はというと・・・。
DSC05411.jpg
これまた、きれい~
こんなきれいな最中、初めてみました~
味も勿論、文句なし。すごく上品でおいしかったです。

で、最後にびっくりしたんです 
DSC05413.jpg
なんと、袋は半透明というか白というか、どっちも同じ色というか、ものだったんです
とても初めの印象からは考えられなかったです・・・。
色は中の最中の色が透けていたってことなのです。今見ても、ちょっと、えって思います。
だって、ピンクのほうは、袋全体がしっかりうす桃色に見えるんです。
決して、梅の形が透けるわけでなく、袋全体が、ピンクに・・・。

子供たちが、まず気がついたのですが、すごくびっくりしていました。
しゃれが効いているというか、最中の良さが袋に入っていることですごく引き立っていいて、
まさにこの最中と、袋がぴったり合っている感じがしました・・・
これ、考案された方、すごい と思い、とっても印象的でした・・・。
個人的意見ですが、和菓子のらしさのようなものを感じました・・・。 

お菓子を作っていただいた方にも、私にくださった方にも、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。 
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる