FC2ブログ

珠算検定・・・それなりにがんばってました。

日曜日、次男はそろばん検定に行きました。

野球が大好きなので、毎週のように野球の練習や、試合があり、
特に春から秋までは、びっしりと試合の日程が詰まっており・・・

次男は、小学校1年の秋にそろばんをはじめ、10級から受けていた気がします。

珠算の10級から4級までとか、暗算や、フラッシュ暗算など、
通っているそろばん教室で、行っている検定は、
基本、土、日に教室にて、開催していただいておりますが、
次男はしっかりお願いして、自分の行っている曜日の、
通常の教室の時間(つまりは平日の水曜日、木曜日)
にお願いして、これまでのりきってきていました。

なので、野球の試合等あっても年に3回、

そろばんコンクール、暗算コンクール、そろばんグランプリ

の3つ以外は、野球の試合に行き、
これまでは野球とそろばん、両方ともがんばって続けています。

が、3級以上は、やはりしっかりと日程が、年三回と決まっております。
場所も、長野の商工会議所まで行かなくてはなりません。

その場合、野球と検定は、どうするのかと思ったので、
重なってきた場合は、どうするのかと、
以前に次男に、聞いたことがあるのですが、
本人はしっかりとしたポリシーがあるようで、迷うことなく、

゛そろばんのほうにいく ゛ と答えてました。
゛だって、そうしないと級、あがらないし・・・゛といってました。

でも、たまに、野球とそろばんやってる人、どうしてあんまりいないんだろ。

と、つぶやくときがあります。
卒業された上級生では、野球少年でも、そろばん少年がいたようです。
やはりちょっと同じ立場の子がいなくて寂しいようです。

が、しっかり、ちゃっかり、検定終わってから、野球の試合に、
夫に送ってもらっておりました。

夫は、「今から行っても、たぶんでられないのに、行くのか?」
とたずねたそうですが、

「ボールボーイでも、応援でも何でも行きたい
といって、しっかり出かけたそうです。

次男の一生懸命さには、本当に感心しております。
前日も、一応、練習をしておりました。
練習1
疲れて、姿勢も悪くはなりましたが・・・。
練習
全問出来たとのことです。
母はそれは当たり前といったのですが、そうではないようです。
長男も認めておりましたが、全部出来ることがけっこうなことのようです。
合格しているといいです。
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる