FC2ブログ

長男のお菓子作り。

昨晩、突然、長男が夕食後、何の予告もなく、
いきなりクッキーを作り始めました・・・。

年度初めなので、子供の提出書類を懸命に記入して、
その後、読んでなかった新聞を読んだりするのに
忙しかったので、写真も撮りませんでしたが・・・。

途中、クッキーが粉っぽくて、どうしようなどと騒いでいたようでしたが、
そんな突然、飛び入り行事をされても、こちらには、
こちらの都合ってものがあります。

クッキーが粉っぽいのは当たり前のような気もしますが・・・。
新聞を読みながら、「ちょっと牛乳でも入れてみたら・・・。」
などといったためか、一段落してから見に行ってみると、
少しではなく、大量に牛乳を入れてしまったようで、
普通にこねられる状態でありました。

こんなに入れちゃって、硬くなるんじゃないかな~
と思いながらも、もうどうすることもできず、
お先にお風呂に入らせていただきます・・・。

その場から退散してしまいました。

お風呂から上がってきたら、夫が長男に怒っていて、
これまた気分悪っ。怒らなくてもいいのに。

でも、ここでまた何か言うと、夫の機嫌がよけいに悪くなることは、
これまでの経験上わかっているので、
長男がとってもかわいそうではありましたが、
長男も次男も、私も、3人で、我慢して過ごしました・・・。

今朝、夫は何事もなかったかのように、
(夕べは、すごい勢いで怒ってたくせに。)
長男に、「あれっ。クッキーは出してくれないの?」
などといっており、そのあまりの気にしない態度に、
心底、びっくりしました・・・。

でてきたクッキー?に、これまたびっくり!
クッキー
次男など、「なにこれ ハンバーグじゃん!」などといっています。

が、実は私も全く同じこと、思ってしまいました。

おもむろに写真を撮ろうとしたところ、

長男  「どうせ、ブログで笑いのタネにするんだ。」

私心中  (それをいうなら、笑いのネタだろ。)
私   「大丈夫、昨日、においはよかったし・・・。」

次男  「においで味がわかるんかい。」

私食べる。「あっ。けっこうおいしいよ!おいしいって書いとくから。」

このハンバーグのような色合いは、ココアを入れたためのようでした。
しかも、焦げ目がよけいにハンバーグっぽい。
何故、クッキーで、こんなに焦げたんだろう。

まあ、味は本当にまずくはなく、見た目とのギャップのせいか、
以外にも、まあまあで、朝から何個も食べてしまいました。

朝から、面白かったです。
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる