FC2ブログ

祈ることしか・・・。

昨日、アパートでお世話になっているお宅に伺いました。

これまでお世話になっていたオーナーさんが、
先週なくなられ、お線香を手向けてきました。

1年前にお会いしたときはとっても元気でしたのに、
今年の春にお会いしたところ、とても具合が悪くなっており、
この半年、最後までがんばられ、言葉もありません。

なくなられたオーナーさんはまだお若く、私が勤めはじめて何年かは、
オーナーさんのお母様が大家さん業をなさっており、
そのお母様がなくなられてからのお付き合いでした。
すごくすごくがんばりやさんで、明るくて、働き者でした。

働き者だったので、お勤めのほかに、お孫さんの面倒をみられ、
また、田んぼや畑の作業もあったりしたので、
更新などもできるだけ簡単にさせて頂いていたので、
半年会わないことも多々ありました。
今年の春にお会いしたときは、とてもショックが大きく、
何をしていいかも分からず・・・。

食べられそうなものを差し上げたりしましたが、
その後、ほとんど何も食べられないとうかがって、
かなり大きな、鉢植えのアザレアを差し上げました。

アザレアはとっても丈夫だし、他のオーナーさんのお宅では、
露地植えで咲いているのも見た事あります。

「体がつらくて、トイレに行くのもおっくうがっていたけど、
これを玄関とかにおいて、お世話しながら、楽しみにするわ。
花が終わったら、じゃ、庭に植え替える。どうせ、娘たちは世話しないし。」
と、おっしゃって、とても喜んで下さいました。

その後、私も数回はお見舞いにうかがったのですが、
病院だったので、アザレアのことは聞かずじまいでした。

お歳暮も鉢植えのシクラメン、楽しんでもらおうと発注直前でしたが・・・。

でも、昨日帰り際に、娘さん方に、アザレアはおそらく邪魔だろうと思い、
(オーナーさんのお話では娘さんたちはとっても子育てやお仕事に忙しく、
お花の世話は絶対に無理とのことをうかがっていたので。)
アザレア、私が引き取ります様な話をしたところ、
「あれ、母、庭に植えてました。すごく気に入っていて、説明書みながら。」
とのお話をうかがいました。

そういえば、私、お店の人に頼んで、説明書つけたんだ。
具合が悪かったはずなのに、庭に植えてくれたんだ。

と、なんともいえない気持ちになりました。
来年も咲くからね・・・って気持ちこめたんだけど・・・。

でも、お写真とか、お葬式のこととか、
全てご自身で用意してあったとうかがって、
本当によくがんばって、えらかったな・・・と、心から思いました。

今年は、春に、別の50代のオーナーさんもお亡くなりになり、
どちらのオーナーさんも、私にとっては2代目のオーナー様でした。
見習いたいこと、いっぱい教えて頂きました。

ただただ、ご冥福をお祈りするばかりです。

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる