FC2ブログ

トライ。

先週金曜日のブログで、その晩に1年生母たちが、
がんばって背番号を縫いつけねばと書きましたが、
我が家は、なんと、私が帰宅したとたん、待ち構えていた次男が、
「あとで背番号のつけ方教えて下さい。」
などと言い出しました。

きくところによると、本人達も、少年野球の頃と違って、
背番号を何度もつけかえるので、
母たちが大変との話をきいたようで・・・。

教えてもらえば、毎回毎回、自分でその都度、
つけることができると次男は考えたとのことでした。

自分で縫うんだ~、すごいなあ・・・。
って、でも、背番号って、けっこう大変だしっ・・・。
さすがに、これを自分で縫う子はあんまりいないだろうなあ・・・。

お母さんによってはつけてあげたいってぐらいの代物だし・・・。

まあ、私は本人がやるって言っているものを、だめとは言いません。
むしろ、椎名誠さんの゛岳物語゛の、岳くんを思い出し、
けっこうすばらしいではないか~とは思ったものの・・・。
(でも確か、ガクくんは特に親に教えてとも言わず
既に縫ってあったのを親が見た・・・
というような内容だった気もしますが。)

実際問題は、けっこう大変・・・。
今日(金曜日)なんて、(社長休みだったから)遅いし、
これでご飯やって、食べて・・・
そのあとってなると、ものすごく遅くなっちゃうな・・・。
明日は6時15分にでるって言ってるし・・・。
今日は私がやって、次回のほうがいいんだけど・・・。

とは、思いましたが、でも、ま、本人がやる気があることだし、
なんとかするか・・・今日、うなぎもらったから、ラクチンだしな・・・。
(ここで昨日のブログの話題)

というわけで、次男がなんとかがんばりました。

本人は、撮りだめたテレビ番組を見ながら、
ちゃちゃっとやろうと思ったらしく、はじめる前に、
しっかり録画番組を流して作業に望みましたが、
だんだんテレビに夢中になり、やはりかなりてこずりました。
DSC08408.jpg
DSC08410.jpg
DSC08411.jpg

そして、最後の方、もう最終コーナーのあと10センチほど、
私があまり口出ししなかったためか、
案の定、別の場所とくっつけて縫ってしまい・・・。

最初ちょっと曲がった時のやり直しは自分でしてましたが、
この最後のやり直しは、糸をはずした後、
「いゃぁ~、疲れた~。あとちょっとこれお願いしまーす。」などと言って、
ちゃっかり母に託して終了。

でも、半分はかなりきれいにできておりました。
途中からだんだんみだれてしまい、最後失敗・・・。
という感じでした。

はたして次回も自分でやるって言うのでしょうか・・・?

ま、でも、これはこれですばらしかったと思います。

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる