FC2ブログ

高校の授業参観。

昨日はお休み頂戴して、長男の学校に参観に行ってきました!

参観とは言っても、自分たちがきめて調べたことに対しての、
グループ発表というものでした。

事前に内容についてのプリントはもらっていたものの、
高校生ともなれば、親もそれほど来ないだろうな~。
とは思いましたが、わが家の場合、この授業の、
何回かの準備段階で、長男が先生にいろいろと口を訊いたらしく・・・。

帰宅後に泣き事を言っていたという経緯があり・・・。

泣き事いうくらいなら、口訊かなきゃいいのに・・・。
まあ、長男の性格上、思ったら考えずに、
あー言えば、こー言う・・・ということになってしまうのでしょう・・・。

悪気はないとは言っても、なかなてまのかかる子であります。

しかしながら、長男はかなりかなり先生に恵まれており・・・。
これまでにお世話になった先生方ほとんどの方が、
どなたもとてもとても深ーいお心をお持ちの方ばかりで・・・。
何度も何度もあたたかーいお心で危機を救っていただいております。

しかし!
親としては誤解の生じないようにお話だけはせねば・・・。
今回は友人同士の小競り合いでなく、いきなり!
対先生との(もしかしたら)いざこざであります。
しかも担任の先生ではないという・・・。
だからよけいになおのこと、長男のよいところを
ご理解いただきにくいと思ったのでした。

(・・・担任の先生はこれまたとてもすばらしい方で、
長男の特性は既に理解していただけていると思ってます・・・。)

なので、出向いたわけであります。

恐る恐るお話させていただきました・・・。
長男本人の話では、退学もあるかもなどと話してはおりましたが、
それはおそらく大丈夫なのではないかと・・・。
一応、伺った話では、長男との話は楽しくさせていただいている・・・
とのことでありました。
口の達者な長男には先生だって大変なことは私にも分かります。
ですが、お願いするしかありません。

まあ、高校はいろいろなことで義務教育とは違うから、
停学とか退学とかあたまをよぎったことは、
長男にはよかったのではないかと思ってます。


授業の見学自体は、やはり人数は極少数でありました。

が!

けっこう内容は面白かったし、また、偶然にも、
同じグループ5人の子供の親は、私も入れて3人でした!

そして、その方々とはまったく面識なかったのでしたが、
おふたかたとも偶然にも席が隣同士になりました!

昨日は行ってみて本当に良かったです!

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる