FC2ブログ

壮行会

土曜日は、半日お休み頂戴して、子供の部活の壮行会に行かせていただきました。

午前中は、他校と練習試合をして、終わったのち、
準備が出来次第、グラウンドで行進、先生やОBの方々、
保護者や生徒の代表の方のあいさつなどがありました。

私たち1.2年の保護者は、その間グラウンドの外で、
ひたすら焼肉と焼きそばなどを焼いたりしていました。

その後場所を移してお食事をしながら、3年生は決意表明、
1.2年生は自己紹介などをするのを聞きました。
(片付けなどで最初から出られないため、最初何をしていたのかは・・・(?_?))

でも、ひとりひとりの声や話はしっかり聞くことが出来て、楽しかったです!

我が家の次男君は、意外にも笑顔で話しており、また、なぜか、
「兄もお世話になっております。」と言ったところで、
3年生がそれまでで一番と言っていいほど、
どっと受けていたことにガクッと首が折れた⁈私でありました。

2年間、全く知らなかったけど、ここにきて(次男の話す)黒い噂⁈ で分かってきました・・・。
長男はかなり微妙なキャラでユーメイな人だったようです・・・。

隣に座っていたお母さんから、
「そういえば、うちの兄ちゃんも、お宅のお兄ちゃんよく知ってるって。」
と言われました。
(その方も、1年生と3年生に子供がいて、3年生の子供は別の班活に入っている。)

・・・まあ、お宅のお兄ちゃんはそうかもしれないけど、うちの長男君は、
そういうことは、全くと言っていいほど、ほぼほぼ気が付かないから・・・。

聞くと、やはり執行役員の子らしく・・・。

長男は議会等では毎回のように質問する人です・・・。
(それは一応、これまでの体験から安易に推察できることです。)
なのでおそらくそのせいで知ってるのだとすくに私は分かりました。

ごめんね・・・。悪気は・・・全くないから・・・。

と言ったらそのお母さん、
「いつも面白いこと言ってくる奴だって言ってたよ・・・。」

まあ、そうでしょうね…。 恥ずかしいとか、全く思わない人だから。

会が活発化していいって思ってくれればいいんだけど・・・。

まあでも、この日の3年生の反応を見る限り、変は変でも、
かなり個性的でヤバイというくらいな感じで、
また、執行役員の子も、お母さんの話、反応を聞く限り、
心底悪くは思っていないようで、一応安堵しました。

無事に壮行会もできて、また、みんなとお話しができて楽しかったです!
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる