FC2ブログ

思うこといろいろ・・・でも、すっきりしてます!

長らくブログお休みしてしまいました。
引継ぎをしてからこのようなこと、なかったのに、
自分の能力のキャパの小ささに、
不甲斐ない気持ちでいっぱいです。

19日から昨日までの3日間は、長男の受験で東京に行きました。
準備不足が否めない中での最後の私立の受験。

それでも長男は、おとといの晩、
日本でかなり難しい部類に入るであろう問題に、
果敢に取り組むことが出来て、
お陰様で、それでも何とか一矢報いることはできたとおもうので、
どうも有難うございましたと言って、
私に正座してお礼を言ったのでした。

今年に入ってからは、駆け足のように過ぎ去る毎日で、
とても胸が締め付けられるような日の連続で、
それまでの日々の後悔ばかりが私の中に積もり積もっていましたが、
長男の心持ち、この言葉には、それでも救われたような気持ちになりました。

また、受験できたことだけでも有難いことだという、母の言葉にも救われ、
今は本当にすがすがしい気持ちでいっぱいです。

それに、自分だけでは絶対に東京に行くことはあり得ませんが、
お母さんなので連れていかざるを得ない状況となり、
何とか行くことが出来たことも、長男のお陰だと思っています。

なので!
東京での3日間を終えて、とてもすっきりとした気持ちになりました。
長男と出かけたこともとてもいい思い出となり、これもとっても嬉しかったです。
まだ、受験は続きますが、精一杯を尽くせることを願うしかありません。

更新契約など、サクサク済ませたいと思います!

胡蝶蘭

植物話題が続きますが、実は昨年、胡蝶蘭も次男の受験のお守りとして買いました~♡

胡蝶蘭は、ちょうちょのように舞う姿が縁起がいいことで知られています。
なので、開店祝いに多い贈答花であります。

昨年、写真載せたかどうか忘れてしまいましたが、
珍しい、黄色の胡蝶蘭がとっても可愛らしく、
祈る気持ちで買ったのでした。

そして、これがものすごく長い間咲いていました!

今のところ目立った変化は見えませんが、生きています!

胡蝶蘭は育てたことがなくってよく分かりませんが、
このまま面倒を見ていればどこかから花芽が出てくるのかなぁ~⁈

今のところ葉っぱは何枚もたくさん出てきているので、
少しあんきに(出たっ!方言)しています。

もう少し時間に余裕が持ててきたら、育て方、
調べたり勉強したいと思いますが、今、その余裕がありません・・・。
DSC02039.jpg
でも、葉っぱが幾重にも出てきて、日に日に大きくなってくるのが、確実に分かるので、とっても可愛いです!

咲いてくれて(人''▽`)ありがとう☆

昨年、次男の受験のお守りとして奮発したお花が、
今年、咲いてくれました~(⋈◍>◡<◍)。✧♡
植え替えをせねばと思いつつ、そのまま1年たってしまいましたが、
それでも花がついて咲いてくれるのは、とってもとっても嬉しいです!

蘭の仲間は贈答品のイメージで、その年に飾って楽しんで、
その後は、長い間楽しませていただいてありがとね!じゃあね・・・。
という感じが多いのではないかと思っていますが、
デンドロビウムは、比較的育てやすいと個人的には思ってます。

私はそう思いますが、それも人によりけりらしく、
以前、植物好きなアパートオーナーさんは、デンドロよりも、
シンピジュームのほうが育てやすいとおっしゃっていました。

そのオーナーさんはとってもマメな方なので、
恐らく肥料のやりすぎだと思います。
私は適当なので、肥料を上げる頻度が少ないので、
多分デンドロビウムのほうがよく咲く環境になるのだと思ってます。

いづれにしても、売り物と違って立派ではありませんが、
それでも、お花が咲いてくれたことは、とってもとっても嬉しく、
また、気分的に運気が良さそうな、明るい気分になります。

嬉しいです!
DSC02036.jpg

気分(だけ)はシンガポール!

日曜日、社長にもらったお土産を頂きました~!

じゃじゃーん!
DSC02025.jpg

シンガポールのお土産です。
裏面にはなんと日本語で入れ方が書いてあります・・・。
DSC02027.jpg

DSC02028.jpg
カップはセブ島ですけど…・(∀`*ゞ)テヘッ

それと・・・。

またしても、じゃじゃーん!
DSC02031_2019020611414192c.jpg
カヤジャムとかいうらしく、パンに塗って食べるシロモノであります。

カリッと焼いたパンにバターと一緒に入れて食べるとのことでありました。

どちらも初めて食べる味・・・異国のお味て゜した・・・。
行ったことないけど、シンガポールの朝食はこんな感じなのでしょうか・・・。

5日間、頑張りぬいた価値もあったというものであります。

まあ、頂けることは有難いことであります。

とってもおいしゅうございました。

その先に見たい景色があります

昨日は、立春という名にふさわしいとっても暖かな日でした!

日曜日、我が家は珍しく次男が早めに帰宅したため、
家族そろって豆まきが出来、また恵方巻も食べることが出来ました!

とっても良い節分が出来、また、昨日の立春も暖かで、
幸先の良い年明けとなった気がします。

自称風水師⁈ 占い師⁈ の私なので、節分開けが新春と信じております・・・。

まあ、そうは言ってもそう簡単には暖かくなるはずはありません。
恐らく。

用心しつつ、それでも家にある鉢植えのクリスマスローズのお花が、
次々と咲いてくる姿に、ただただ毎日祈る日々であります。

出来ることをできる範囲で淡々としつつ・・・。

ご縁のあるみんなが、毎日健康でご飯を食べられてしあわせです。
それだけで有難いです。

あたりまえの毎日に感謝しつつ・・・。




プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる