FC2ブログ

この時期に思うこと

昨日、我が家の長男の国立後期試験がありました。

国立前期、私立、共に残念な結果となってしまい、
加えて昨日も、本人の納得のいく出来ではなかったようです。

まあ、私の見た限りでは、私立の受験直前(だけ)が、
一番前向きに取り組んでいたように感じていたので、
その前後の様子からは、何となく予想していた結果ではありました。

でも、勉強自体は人から言われてやるものでもないし、
受験勉強も、受験校も、本人が納得しないことには、
どうしようもないと思ったのでした。

しっかりとした目標や、学習習慣があれば、
もう少し納得のいく受験だったかもしれませんが、
のんきな性格と、これまでの学習習慣のなさでは、
人生、そんな甘くはいかないでしょう・・・・と言った感じです。

が、これもいい経験かとも思っています。

私自身は、長男のお陰で、受験も含め、色々な体験をすることが出来ました。
とっても有難く、感謝、感動、苦渋の想い・・・様々の想いの日々を送れたことは、
まぎれもない事実であり、長男には心からお礼を言いたい気持ちでいっぱいです。

ただ、本人はこのままの状態ではとても悲しいだろうし、
まだまだこれから、ここからのはずなので、しっかり考えるとは思っています。

これからどうするかということは恐らくまだ決めていないとは思いますが、
今回のことを期に、さらなる成長することを信じています。
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる