FC2ブログ

今、これから

ウェブ授業があるとはいえ、毎日自宅にいる長男。

そして、全く班活のできない状態で家にいる時間の多い次男。

大学の入学式もなく、また、楽しみにしていた班活動が出来なくって、
泣きたいことばかりでありますが、現実の生活はというと、

ユニフォームの洗濯なし+お弁当なし+応援活動なし
ということで、以外にも楽ちんになっている状況です。

そして、食事の支度も結構な頻度で子供たちがしています。

長男はパスタ嫌いではありますが、カルボナーラだけは別。
ものすごく上手に作ってくれます!
IMG_2899.jpg

予定していた子供たちの行事がないのはすごくすごく悲しいですが、
今は家族そろっての時間も長く、楽しく過ごせています。
また、私はわたしで応援活動に行かないので、
家の片付けや、庭の草取りや周りの片付けがはかどり、
これはこれでいいこともあります。

でも、子供たちのことを考えるとやっぱり学生生活が楽しくできること、
何とかこれからそうなれるように願っています!



次男流健康的節約術

今日、次男が久しぶりに学校に出かけました!

とは言っても、午前中の2時間のみ。
今週、もう一度、午後2時間行く日があるという予定であります。

電車通学の次男は、前年度の続きで、定期を4月に更新で購入したのでしたが、
その数日後、どうなるか分からなかったため、払い戻しを申請しました。

・・・が、お金の払い戻しはなく、今後必要になった時点から再発行してくれるとのことでした。
ホントは払い戻しがよかったのですけど・・・。
駅員さんに、お金がないのでそうしたやり方だといわれたらしく、仕方ありません。

今日行くことが学校からの通達された時点で、
定期を購入するか、切符を購入するかどうしようといったところ、

次男が、
どうせ始まる時間も遅いし、電車に乗るのもやだし、2日間は自転車で行く
と言いました。

それはそれは・・・。なるほど~。それならお金かからないし、名案だわ~。
ランニングする手間も省けるしね。さすがですなあ・・・。
と、ふたつ返事で了承しました。

が、数日してから、

もし雨だったらどうなの⁉ 
本人曰く、40分ぐらいだろ。としていますが、1時間はかかるのでは⁈
それに、あまりあわわててて、自転車でスビート出されても心配なんですけど。
朝は周りも慌ててるし。

と言いましたところ、

どうせ雨でも、(長野)駅からはカッパ着るんだから、
うちから着てくか、駅から着てくかってことでしょ!
だったらうちからのほうが楽だし。

ま、それもそうだ。さすが現役高校生ですなあ・・・。素晴らしい⤴

くれぐれも安全運転でお願いします!

とのことで今朝出かけていきました・・・。
今朝は雨でなくってよかったです!

ほっ とする

連休前に、アパートを借りている友人が更新にきました~。

高校の部活友達だったので、今度の更新時は他の友人何人かにも声かけて、
ぜひ一緒に食事会でも~などと実は思っていたのでしたが、
今回は集まれない時期と重なってしまい、とっても残念であります。

事前の連絡もらった時点では、時期が時期だったので、
短時間でね~などと話してはいたものの、
久しぶりにだったので、やっぱり話が続いてしまいました。

友人は、比較的大企業の規模の会社にお勤めなのですが、
特に時短等の勤務でもなく、テレワークでもなく、
仕事形態は通常とのことで、ほっとしました。

昨年は台風の水害があり、その時も心配だったのでしたが、
その後すぐに同じ部活の友人がなくなってしまいました。
あれから半年たったわけですが、離れて暮らしている他の友人には、
話そうと思いつつ、友人がお亡くなりになったこと、伝えられていません。

電話やラインでも連絡できるのでしょうが、あらためてとなると、
なかなか言えません。

自分の中では、出来るだけ秋までには何とか伝えたいと思っています。
出来たらみんなで集まれて、その時につたえられたら・・・と。

日々の毎日は雑踏に追われてしまっていることもありますが、
それでもふと立ち止まって、今いる場所や環境に感謝して、
ちょっと先と、もう少し先のこと、更新にきてくれた友人のお陰で、
考えたり、感じることが出来ました。

友人の存在というのは本当に有難いことであります。
不思議なもので、ご縁があるくらいなので、話すだけでやっぱりほっとする存在であります。
いてくれるだけで有り難い存在・・・がいてくれるだけで嬉しい。
IMG_2894.jpg

モンシェリさんの焼き菓子☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
IMG_2895.jpg





長男の勉強とご機嫌

昨日、課題に辟易してご機嫌斜めの我が家の長男君。

それでも何とかお料理は少しは続けております。

しかし、昨日、私が今凝っている⁉ というよりも、意地になっている⁉
揚げない唐揚げ開発で、さらにご機嫌が悪くなってしまいました。・・・。

昨日はどうやら、プレゼンの授業だったらしく、それがうまくできなかったようでした。
なおかつ、クラスで1番はじめの順番だったことに加え、
昨日やった1番目(長男)と2番目の人だけが授業数の関係かは分かりませんが、
なぜかもう1回つまり、2回やることになるということで、さらにご機嫌が悪いようでした。

高校時代からすでに苦手意識であったプレゼンということに加え、
なぜか理由が分からない1番目 にあたったことが、
さらにさらに彼のご機嫌を悪くしていました。

もう1回できれば挽回できるからいいじゃん!
とは言ってはみたのでしたが・・・。

まあ、ポジティブに考えればそうだけどさ・・・。
と言いつつも、彼の苦手意識からか、
負の事柄しか考えられないようで、
その後あらゆるマイナス的な言葉しか出てきませんでした。

そして、まだ続きかがあり、今日締め切りの課題が結構な数があるとのことでした。

よくよく考えれば、こうした苦手な課題なども、
新生活で知り合ったお友達と一緒にするとか、
サークルの先輩などに情報を教えてもらったりだとか、
新しい環境とかで前向きにやろうかと出来たかもしれないはずが、
発表も家の中のパソコンで、そして、準備もひとりでやるというのも、
大学生活を楽しみにしていた子供の身になると、ちょっとかわいそうです。

まあそれでも、勉強自体ができないわけではないので、
そんなことを言うのは贅沢なことかもしれませんが・・・。

「お母さんも何とか手伝ってあげたいけど、明日は社長が休みだから、
早くはかえってこられないからなぁ・・・。」
と言ってはみたものの、果たしてどうして、手伝いなど出来るはずも・・・。

・・・今朝、少しでもご機嫌がよくなればと思い、
2週間前に長男が作ってくれた食べるラー油、
食卓に出してみて食べて元気出せば・・・・と思い、
私はたべたのでしたが、長男は手も付けませんでした・・・。

IMG_2946.jpg
IMG_2945.jpg


今日の占いで、長男のところには、
〈頭が疲労しています。好きな絵画や音楽などで気分を上げましょう〉
と書いてあったのを見せて励まして出てきました。

まあ、課題を手伝うことはできませんが、
気持ちだけはあるので、今日帰宅後には聞いてみようとは思っています。


手作りお菓子

昨日は母の日ということで、子供たちがお菓子作りをしました。

食べたいものを聞かれたため、シュークリームをリクエスト。

手作りシュークリーム、なつかしいなー。
初めて私が作ったのは中学生の時でした。
当時持っていた赤毛のアンをモチーフにしたお料理の本に載っていました。

「初めて作ってぷわーっとシューが膨らんだときは嬉しかったなぁー。
でも、そういえば料理用の霧吹きはないよ。」

確か、シュー生地をオーブンにのせた後、霧吹きで水を吹きました。
そして急いでオーブンに入れる・・・。
といった手順であったと記憶しています。

写真などない文章だけのレシピを見て、お料理の時に、霧吹きすることに、
かなり衝撃を受けたことを今でもよく覚えています。

その後、お菓子作りのすごく上手なお友達と話した時も、
その話題、結構盛り上がりました。

が、その話の後すぐ、長男に、
「そんなこと書いてないよ。
大体お母さん、うちのオーブンは過水式という機能があるではないですか。」
と言われてしまいました。

なるほど~。確かに過水機能、あります。
お料理によって、オーブンレンジの下の部分にお水を入れます。

オーブンについていたレシピ本を見て作ってくれるとのことで、
確かに子供たちの言う通りなのでしょう・・・・。

便利になったものだなーと感心。

生クリームと、カスタードクリームのダブルクリーム

IMG_2923.jpg

IMG_2930.jpg

とっても美味しく頂戴しました。

嬉しかったです。母で幸せです。



気持ちのあり方

弊社は、今日から新規事業年度として始まりました。

これまでにない情勢での新年度となりました。

先月から徐々にご来社される方の数は減少傾向です。
寂しい限りではありますが、勿論、年配のオーナー様ですと、
おいでいただいてもそれはそれで心配です。
なので、致し方ありません。

更新業務等も、郵送やお振込の数が増えることになるのでしょうか。
こちらから出向いても、それはそれで心配ということになり・・・。
(恐らく)オーナー様も(私と)話はしたいとは思いますが、
お会いして万が一のことがあったらと思うと、やはり郵送のほうが現実的でしょうか・・・。

そして、入退去自体は、ごく少数です。

先月退去立会い希望の方が、お引越しをすることが出来ず、
今週末に退去立会いの予定に変わったくらいです。

年度途中で、引き渡しがこれからの売買契約も、
なんとしてもスムーズに締結しなくてはなりません。

出来ることを出来る限り丁寧にやっていくことは変わりありません。

こうした状況になると、毎日の生活というものが本当に、
様々な方々のお陰さまで成り立っていること、痛感します。

自分さえよければとか、自分たち家族だけが良ければ・・・。
という考えになりたくありません。

自分の行動、仮に誰も見ていなくても、自分は自分を見ています。
自分に恥じない行動をとっていた方が、
自分の気持ちが健康的でいられると思っています。
その健康的な気持ちは、お金よりも大切であると信じています。

決して自分だけが良ければいいという考えにならないように・・・。
そうしたことをまずは自分の身近な家族には、感じでもらいたいと思っています。
気持ちのあり方は、きっとすべてのことに通じるとも思っています。

これまで以上に誠意を持って接しながらの営業をしたいと思います。
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる