FC2ブログ

立ち位置の優位性の宣伝

おとといはアパートの退去立会いがありました。

これまでは、この時期、退去立会いが重ならないように、
そして、その後のリフォーム工事等、新たに入居される方のご都合に合わせたりと、
かなり逼迫した状況が続いていたのでしたが、
昨年に続き、今年はさらに退去の件数が減ってしまいました。

弊社の物件にお住まいの方は、この時期にお引越しされる方が減っているということであります。

明日から3日間、子供のお引越しでお休み頂戴しますが、
次男には、「お母さん、忙しい時期なのに悪いね。三栄大丈夫❔」
などと心配されましたが、悲しいことに、今年はかなり入退去、少ないんだよ・・・。

次男の行く先の不動産屋さんは、学生さんの数が多いためか、
休日なしで、行く時間も予約しないと受付していただけないとのことでした。

・・・。

まあ、全く話がなくはないのですが・・・・。
長野は・・・件数が・・・。
学生さんも・・・少ないということもあり・・・。
3年ほど前から・・・減少気味・・・かもしれません・・・。

弊社の専任でない賃貸物件ももちろん取り扱い可能でございます。
10年前まではかなりの件数、やらせていただいてました。

最近はホームページに掲載の物件の件数が少ないかもしれませんが、
掲載されていない物件でも取り扱いは大いに可能でございます。
掲載が少なく恐縮ですが・・・。

多くのメーカーさんは、メーカーがオーナーなので、紹介物件は限られますが、
不動産業者の方が、物件自体は公平に扱えます。

大和ハウスさん、積水ハウスさん、大東建託さんをはじめ、
様々な物件を選択できる不動産屋さんのご利用、
是非ともご利用の程、宜しくお願い申し上げます‼

門出にあたって

昨日は家族で実家のお墓参りに行きました。

先々週も行きましたが、今週、子供たちがそれぞれ県外に行ってしまうので、
しばらくは一緒に行けないとのことから、実家のお墓にだけ4人で行きました。

生まれたばかりの頃からずっと、月に一度の感覚で家族で出かけていたお墓参り。
部活で忙しかった時も、出来るだけこの行事は出かけることにしていたので、
お水を用意したり、お供えものしたりは、子供たちも慣れたものです。

が、お線香のつけ方、ライターマッチの使い方だったりはたまにはしてもらいましたが、
あまりしておらず、なかなか上達せず、結局下手なままです。

昨日もダメだし満載ではありましたが、それでも今後忘れることなく、だんだんと身につけてもらいたいです。

少しというか、とっても寂しくはありますが、これも自然のこととおもい、受け入れたいと思っています。

門出では、思い出夕食として、次男はカレー、長男にはとんかつということで、お祝いすることにしました。

時の流れ

今週、友人のお母さんがお亡くなりになりました。

その友人とは、高校時代の前半、家が近かったため行き帰りがいつも一緒。
なので、かなりの高い頻度でお宅にお邪魔していました。

短大は別の場所に通い、職場も友人は離れた地域に就職したのでしたが、
家に帰ってくるたびに、友人の家に寄っていたので、
友人のお母さんにもとてもお世話になりました。

おばちゃんは、花だったりお着物だったり、漆器だったりと、
好きなものの趣味が私と被ることが多く、漆器も頂いたり、
手作りおやきもものすごくたくさんごちそうになりました。

着付けの先生も紹介してくれました。
お陰でお着物の自装もできるようになって、本当に感謝いっぱいです。

友人が商店街の福引のくじで海外旅行があたった時は、一緒に行ってくれといって、
成田までの旅費と、写真現像代を出してくれたこともありました。

とてもお元気だったので、急にこんなことになってしまうことに、
なんとも言い難い気持ちが心の中にあります。

コロナの社会となってしまっていて、友人のおうちに遊びに行ったのは1年半前です。
その時以来となってしました。

あまり受け入れないと故人のためによくないことは分かってはいても、とてもショックです。


先月も別の友人のお父さんがお亡くなりになったばかりで、
年月の無常さをひしひしと感じる今年となってしまっています。

手づくりデザート

次男が作ってくれました~。

抹茶プリンです。
IMG_4150 (002)

次男は抹茶味が好きです。
自分でインターネットで調べて作ったようです。

普段、寒天でのデザートづくりになれていたためか、
すぐに固まらなかったのが気になったようで、

失敗した。全然固まんない。

と言っていました・・・。

じゃあ、寒天じゃなくってゼラチン使ったんだね。ちょっと沸騰しすぎたかもよ。
でも、固まらなくてもそのまま食べれば味は一緒だよ~。

などとといったところ、

「電子レンジだけど。」

と。(要するに鍋でゼラチンを溶かしていないさせていないということ。)

なるほどね~。今や、温度管理など不要。レンジでババロア風になるのかぁ。
と、感心するも、固まんないんじゃだめだわ。
と思っていたところ、数時間経ったら、しっかりプルプルの品が完成していました。

とってもとって美味しかったです‼

色々と感心することがいっぱいありました。

スッキリ~‼

おとといはちょっと早いお墓参りに行ってきました。

お彼岸の前倒し⁉なので、夫の父母のそれぞれの実家と、自分の実家の3カ所に行きました。

義父の生家は、同じ長野市にあり、義父の父母のお墓も生家のすぐ近くです。
皆さんには、義父はまだそちらにはいけませんので恐縮ですが、何卒よろしくとお願いしました。

義母の生家も同様長野市内ですが、少し山手にあります。
生家からは少し離れた場所にあります。
義母の父母にも祖父母にも、まだそちらにはいかれませんとお伝えしてきました。

実家の墓地は、私の実家から車で40分くらいの場所です。
父には、今年の土地仲介のことだったり、アパートのことだったり、コロナのことだったり、
社長のこと、母のこと、父の兄弟姉妹のことだったり、
その子ら甥姪のことだったり、私の子供たちのことだったりと、
把握してたりしてなかったりはありますが、たくさん報告することがありました。

ご先祖様がいつも見守っていただいてくださって今があります。
とても有難いことで、家族4人そろってお墓参りに行けてとてもしあわせです。

お天気は少し雨模様もありましたが、無事お墓参りにいて心がスッキリしました。

最後の最後、泣かせていただきました

次男の高校の卒業式の前日に家に葉書が届きました。

通っていた高校では、
音楽、美術、書道 の3つの中から1つ選択した芸術の授業科目がありました。

長男は音楽でした。
音楽選択者は、ホクト文化ホールでの音楽会の最後の演目で、
音楽班の皆さんの演奏とともに、ベートーヴェンの第九を合唱するという、
とても素晴らしい機会があります。
わたしたち親などもそれを聞くことが出来、それはそれは感動したのでした。

なので、次男も音楽選択してくれないかな~などと少しは思いましたが、
まあ、次男は基本口パクのごとく、声も小さく、恥ずかしがり屋です。
音楽は好きでも、音楽選択が絶対にないとは分かっておりました。

そして、彼は、書道が好きだったし、結構上手だったので、書道選択。
家にお持ち帰りする書道作品を見て、わたしはわたしでそれも楽しんではおりました。

そうしたことも、もう忘れてしまっていた最後の最後に、この葉書。
先生が、最後の授業の後、最終日に届くようにと、
ご配慮していただいたのだと思うと、これもとても感激いたしました。

裏はそれほどでもありませんが、宛名書きは、本当に丁寧に、
そして、とてもとても上手に書かれていました‼
内容自体も、書くことが苦手な次男が、
それでも心を込めて書いてくれことが実感できました。

書道選択も泣けました。
IMG_3920 (002)


節目の日

昨日は次男の卒業式の為お休み頂戴しました。

三年間、長男も同じ高校だったので、5年間お世話になりました。

小学校は一番長く8年間お世話になり、
中学校は高校と同じ5年間お世話になったわけですが、
高校は部活の関係で学校に行くことが多かったせいか、とっても寂しく感じます。

まあ、子供と関わる学生生活がもう終わってしまったからかもしれませんが。

でも、子供たちのお陰で、部活を通してのお母さん友達がたくさんできて私もとても有難かったです。

長男は、毎日のお弁当は勿論、朝練、午後練、
コンクールだけでなく、フェスティバル、文化祭、全国総文祭、発表会、合宿・・・。
ほとんど毎日活動しており、お休みは月に1度あったかどうか・・・。

次男は一応週1で休班の日はありましたが、毎日のお弁当以外に、
補食、練習、試合、お洗濯、お茶当番、草刈、お参り、送迎、遠征・・・。
他学年との歓送迎会や、子供たちへの激励会・・・。

などなど、たくさんたくさん大変なこともありましたが、
それでもそれでも、自分の子供に仲間がいて、
仲間のみんなを一緒に応援できる子供たちがいてくれて、
親仲間もいてくれて、笑ったり、泣いたり、
本当に心揺さぶられる時間が持てたことは今思うと本当にしあわせでした!

子供たちがいてくれて、部活やってくれたお陰さまです!

昨日は子供たちより、母たちの方が久しぶりの再会に心洗われた日でした。
そして、コロナ収束後の再会を口々にしてしばしのお別れになりました。

・・・まあ、別の場所の一斉入学でお会いするメンバーが多い可能性が
かなりの確率で高いかもですが・・・。



もう3月です。

先週から、自宅の玄関前の福寿草の花が咲いたり閉じたりしています。
IMG_3907 (002)

まさに三寒四温のごとく、その陽気に敏感に反応していて、寒い時期が長いほど、花のもちがいい気がします。

今朝はあたたかな感じでしたが、今は雨模様になってきて、乾燥しているこの季節には雨は少し有難い感じも致します・・・・。

が、明日は次男の卒業式。

明日の行事に出かける時はできれば晴れて欲しい・・・。
勝手なもので、自分に都合よく願ってしまいます。

けれど、コロナの収束もまだのこの時期、雨でも晴でも、卒業式に保護者1名でも参加できるだけで有難いことであります。
そして、無事に何とか高校を卒業できそうなことも・・・。有難いことであります。


ということで、明日、3月3日は、わたくしはお休み頂戴いたします。

そして、弊社社長が、午後は宅建協会の会議があり、帰宅時間が未定のため、営業は3時までとさせて頂きます。

ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

安堵

この土日で、2年任期で受けていた地区役員のお仕事が何とか終了しました。

お話があった時点から2年たったことに本当にびっくりしています。

2年目は副班長になってしまっていて不安でしたが、何とか任期終了し、とてもホッとしています。
コロナ過ということで、活動内容がかなり少なかったのでしたが、未熟者の私にはとても心配事でありました。

でも、前任の班長の方が、とってもとっても素晴らしい方で、すごく助けになってくださったお陰で、何とかスムーズにできました。
そして、ご一緒にさせていただいた班長さんの方も、かなりの年配の方でしたが、年の功というか、なんというか、とても立派に役をこなしていただきました。地域の先輩として、お二方ともとても尊敬できる方に出会えました。
班員の方々も、皆様協力的で、今回のご縁には感謝いっぱいでした。

今回のことで、どなたかがやっていただいていると思うと、地区のことは様々な場面で協力しなくてはいけないなと痛感しました。
色々な事情でできないことは仕方ないと思いますが、出来る環境にいられることは本当に仕合せだと思います。
そのこともお二方の班長さんに教えていただいた気がします。

本当にとっても有難かったです‼

そして、無事引継ぎが出来て本当に肩の荷がおりました。
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる