FC2ブログ

小学校の参観日に行きました!

昨日の午後外出で、次男の参観日に行ってきました!

もう、3学期なので、通常授業の参観はおそらく昨日が最後です。

内容は、たばこについて・・・。
けっこうびっくりしました~。
その前の日は、お酒についてを勉強したらしい・・・。

このようなこと、小学生の授業でやるのね~。
長男が話さなかったから、知らなかったけど。

たばこをすっている人の肺の写真を子供達に見せたり、
統計グラフ、また、おそらく吸っていたら、顔がこのようになるであろうという写真・・・
などなど、なんとなく子供は煙草いけないよ・・・というのではなく、
論理的、科学的なこうした害の可能性があるんだよ・・・という感じの授業内容でした。
(とはいっても、わたしは肺の写真などをるのは苦手なので、あまりよく見れませんでしたが。)

子供たちは、六年生ということか、内容のせいかどうかは分かりませんが、
まあけっこう真剣に、まじめに授業してました。

そして、びっくりしたのが・・・。
DSC00002_2015011510510439b.jpg
どうも、全員がまず立って、発言をした人から座っていく・・・。
自分の意見と同じことを、先生にあたったお友達がもし言ったとしたら、その時点で座る・・・らしい。
DSC00004_2015011510510506c.jpg
いろいろと先生も考えていて下さって、本当に有り難いです。

DSC00005.jpg
また、できるだけ発言したほうがいいよという意味を話しながら励まして頂いてます。

(中学生になると、あまり発言しないことが多い。そうだとしたら小学校での発言場面が、
君たちにとっては最後かもしれない。また、おとうさん、お母さんにこうした
発言場面を見せられるのはこれも最後かもしれないよ。
ということを参観日のたびに子供達に言ってくださってます。)

ま、うちの場合、長男が変わっていて 発言するのが全く違和感ない様で、
しょっちゅう発言してますが、(勿論いいことではあると思いますが、)
実際は、確かに中学生の発言、また、挙手率は、かなり少ないです。

おかげさまで、次男の ゛最後かもしれない発言゛ も見ることができて、
(おそらく次男は発言が苦手なので先生のそうしたお話がなければ、
多分発言や、挙手もせずに1年間終わっていたかもしれないので)
本当によかったと思ってます!

6年生になって子供達、格段に挙手回数が増えました!

勿論、発言さえ、挙手さえすればいいというわけではないとは思いますが、
でも、自分から発言のために挙手できるというのは、自信になったり、
勇気を持ってそのことについて考えているということの表れとして、
子供達にはとってもプラスになっていると思っています。

工夫して下さる先生にも、素直な子供達にも、感謝と尊敬の授業でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる