FC2ブログ

ちょっと飛び入り、楽しかったです!

今朝、読み聞かせのために小学校に行きました!

が、どうも読み聞かせをする朝の時間、今朝は、
児童会長の選挙の応援演説の日となったらしく、
出迎えてくれていた子たちは、立候補者をまっていたのでした・・・。

係りの子が、申し訳ないの連発で申し訳ながってくれました。

まあ、全く気にすることないし、また、来月あと1回あるからね。
〇〇さんが気にすることじゃないよ~。などと話しながら、

道理で、お出迎えなんて変だよね~。立候補者の子達を待ってたのね。
あたしのことをお出迎えなんて、今までなかったもんね。
おかしいと思ったよ~。

と言って笑ってたら、益々、またしても申し訳ない・・・と言われちゃって・・・。

そんなつもりじゃないのよ~。
で、
読み聞かせは出来ないから、帰ろうとしたのですが、
折角学校にいったから、飛び入りで私もきかせてもらっちゃお!

と思い、5年生の2クラスの立候補者と、応援者の選挙演説を、
聞かせていただいてきちゃいました!

次男のクラスの係りの子たちがしきって、その後立候補者の子が、
自身が児童会長になったら~と言うような内容のことを記した(と思われる)文章を読んで、
次にやはり係りの子の司会のあと、応援者の子が同じようにお話しする・・・。

で、次にまた係り子の司会で、質問があるかを確認し、質問のある子が発言して質問する・・・
そして、立候補者が答える・・・というような感じでした。

2クラス分なので、20分くらいでしたが、先生がいなくてもしっかり係りの子がしきって、
とてもスムーズに応援演説会が終了しておりました。
(ちゃんと、質問も出ていた・・・。)

まあ、子供達にとっては日常で当たり前かもしれませんが、
とても静かに聞いていたし、子供達だけできちんと活動できていて、
(六年生だから当たり前なのかもしれませんが)凄く落ち着いていて、
私の感想としては、けっこうすごいな・・・と思いました。

次男の小学校生活もあと残すところわずかとなりましたが、
子供たちはまあ、相変わらず明るく、楽しそうでした。

そして、私も次男同様、小学校と触れ合う日数はあとわずかとなりましたが、
今日は思いがけなく、日常に触れることができて、楽しかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる