FC2ブログ

毎月のお家賃、現代はお振込がほとんどです。

先週、お家賃の遅延のお客様の件で、大家さんからお電話頂戴いたしました。

よーく見ていなかったらしく、1年間に12回入っていなければならないはずの
お家賃が、いくつか抜けている・・・ということなのです。

2年間分だったので、これがけっこうな金額で・・・。

大家さんも、落ち込んでしまい・・・。

私もけっこう凹みましたが、でも、お話してみたらなんとかなりそうで、
今のところ、希望の光が見えています・・・。

当たり前ですが、

皆様、お家賃は毎月必ず、
同じ日にお振込することをおすすめいたします


現在、当社で扱っているアパートのほとんどが、お家賃の支払はお振込の形態です。
そして、お振込時にかかる際のお振込手数料はほぼ借主様負担です。

振込みの形態により金額が違ってはきますが、
ご自身の生活形態を見極めて、自分にあった振込みの仕方を
ご選択の上、よろしくお願いいたします。

たまに、アパートの契約をすれば、自動的にご自身の口座から、
お家賃が引き落とされるとお考えの方がいらっしゃいますが、

アパートの契約と、賃料の自動振替の契約は別です。 

自動振替の契約は、お客様と、金融機関のご契約です。 

なので、お客様がお家賃を払いたいと考えている、ご自身の口座の
金融機関に、自動振替の依頼書に銀行印を押印して
その、依頼書が金融機関に受理されることで成立することなのです。

まあ、大手住宅メーカーのアパートなどは、この自動振替依頼書が、
契約書類にセットになっていることも多いので、そうしたアパートを
ご契約の場合は、契約後にお客様が金融機関にお出向きにならずとも、
自動振替になるようなシステムになっているため、勘違いなさる方が、
大勢いらしても、無理ないのですが。

勿論、一般的に自動振り替えは、楽々な分、
一番振り込み手数料は、高額なことがおおいかと思います

なので、自動振替でなくても、金融機関同士の相性
(大家さんと、自分の口座)や、それぞれの金融機関での優良なサービスがあるので、
工夫をされて、ご自身の生活スタイルを加味されることをおすすめいたします。

遅れそうなときや、厳しいときは、事前に連絡いただければ、
何かはできることあるかもしれません・・・。
多分遅れても、その方にとっていいことありません。

いづれにしても、お家賃は毎月必ずお支払いただくよう、よろしくお願い申し上げます



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる