FC2ブログ

先生に感謝、子供に感謝、ご縁に感謝

昨日は、小学校の参観日でした。

六年生で、小学校最後の参観日でした。
まず、学年全体での合唱。とても、とても、すばらしかったです

写真、撮ろうと思って望遠レンズを持っていったのですが、
全体の雰囲気というか、気持ちがピーンと張り詰めており、
歌にも凄く気持ちがこもっている感じで、すっかり引き込まれてしまい、
うっかり撮るの忘れちゃったほど・・・。

こんなにしっかりできるように子供達を支えて下さり、
先生方には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
その後、クラスごとの参観となりました。

班ごとに1作ずつの創作劇で、次男は校長先生の役でした。
校長先生なので、あまり活発に動かなくてもよく、
一緒の班の主役の子が考えた台本が、
次男があまりたくさんしゃべらずともよい内容で、
次男にはよかったようでした。

どの子もしっかりしゃべっていて、また、演技もしっかりして、
お笑いの要素など入れてあったりして、楽しめました!

・・・まあ、子供たちはもう何度もみて、見飽きていたようでしたが。

その後、茶話会となり、クラスのみんなの赤ちゃんの頃の写真をみて、
誰かを当てる・・・というクイズをしました!
DSC00068.jpg
楽しかったです!

まっている間、お友達のお母さんに、
「卒業式に着る服を出して、きてみたか?」と聞かれ・・・。

当然、のんきなあたしがそんなに早く出してるわけでもなく・・・。
でも、よくよく考えたら、もう、あまり日がないし、いつも着物を着るので、
(セレモニー服、持ってないし、買いに行くのも面倒なので買う気もなし。)
今から準備しておかないと、まずい・・・です。

いやー、よかった、よかった 
やっぱり、5分前行動の人(いってくれたお母さん)は違うね!
これ、いってもらわなかったら、このまま数週間たってしまい、
きっとあたしのことだから、2.3日前になって、
半襟、つけてなくって、どうしよ・・・ってことになってます。

やっぱ、こうしたしっかり者の方が身近にいると、とてもとても有り難く・・・。

ですが
有り難い存在のこのお母さんとは、子供は別々の中学校になってしまい・・・。
とても悲しいと同時に、中学校での新たな心配事が増えた気がしたのでした・・・。

このような機会に反省をし、5分前行動の人を見習わなくては・・・。
また、次男のおかげで、こうした反省ができるきっかけとなった方々とのご縁があり、
とっても有り難いなー、生かさなくちゃなーと、思った日でありました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる