FC2ブログ

札(ふだ)でのあれこれ。

昨晩、長男が、百人一首を探し始めました・・・。

どうやら、明日の参観日の時間に、百人一首をするとのことらしい・・・。

長男は、記憶力という点では、かなり苦手分野で、
家族でする、神経衰弱や、カルタとりは、大の苦手であります。

また、本人曰く、カンも悪いとのことで、カンで選ぶと、
゛ほぼ間違える゛ らしい・・・。

確かにいつも見てると、゛絶対にそれじゃないでしょ!゛
というほうを大体選びます。 

まあ、得意、不得意がありますからね~。

昨晩、練習したいから読んでくれといわれたので、
言われたとおり読むと、ただ普通にとっており・・・。

これじゃ、百人一首の練習じゃないじゃん。
百人一首は、その句を覚えるんじゃないの。
といったら、

大体みんなが覚えてないから、これでいい。

などと言って、普通のカルタとりの要領でした。
ほとんど意味ない・・・と私は思う。

しかも話していたら、学校では最終的に、百人一首を
デュエマ(子供たちが小学生のときにはやったカードゲーム)
に見立てて遊んでいたらしい。

クラスメイトが、考案したとかで・・・。

例えば、坂上田村麻呂さんと、小野小町さんだったら、
坂上田村麻呂さんのほうが字数多いので、強い!

とか、

絵札の絵柄で、坊主頭のものは、特別強い!

など・・・。(ほかにもいろいろ聞いたけど忘れた。)

いろいろと考えますなあ・・・。

カードゲームは百人一首よりは覚えやすいのかなあ・・・。

けっこうかなりのキャラクター数とか、変化数も多いし、
なんせ、カタカナが多くって、けっこう難しい・・・気がする・・・。
使う頭もちょっと違う・。・・・気がする。

私的には、カタカナが覚えられない・・・。

まだ、百人一首のほうが、
普通に情景を思い描けて、覚えやすそうだけど・・・。
でも、子供達にはカタカナにそれ程嫌悪感、ないのでしょう。

そういえば、数日前にもカードゲームしていた・・・。
あの時は、いまどき (中学生になっても)って思ったけど・・・。
DSC09195.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる