FC2ブログ

夏の思い出を語りました。

今日、更新契約にいらしたいただいた、家主様に、
私の、「何かMさんにお話することありますか?」 との問い合わせから、

「別に特にないけど・・・」
「あの方、すごくいい方だもんね。まあ、何かあったら・・・」
と話をしていましたが、

家主: 「そーいえば、夏のあのすごかった日、Mさんの洗濯機が、とんじゃったんだよ。」
私 : 「えー洗濯機がーとっとんだぁー

洗濯機が飛ぶなんて。中身も入っていて、お洗濯の最中だったとか。

おそろしや。おそろしや。
今年の6月に、ものすごい風と、雨の日があったんです。
確かにあの日は、アパートの屋根が飛んだり、(これもすごいです。)
わが三栄ビルも一部雨漏りがしたり、
近所の木に雷が落ちて、電線が切れたりと
ひどい日ではあったが・・・。

Mさんは、すごくよい方で、ご入居も長いのですが、
かたくなに、保険加入を拒む方なのです。

まあ、入っていていたらよかったのですが。

なかなかうまくいきません。
屋根が飛んだ方も、保険に入っていなかったのです。

いろいろありますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる