FC2ブログ

水栽培

自宅で、ヒヤシンスの水栽培をしています・・・。

わたしが小学生のときは、(おそらく)学校の授業の一環で、
理科の授業としてヒヤシンスの水栽培をしました。

子供達に聞いたところ、今は(というか、わが子らが小学生のときは)
「やらなかった。」ということでした・・・。

わが家の子供らはそろって植物系はあまり得意ではありません。
長男などは小学校、中学校と理科はけっこう得意ではありましたが、
それも本人曰く、「いいのは化学だけ~。生物も物理もゴミのようだよ~。」
などという始末。

そんなこんなで興味が持てるようにと思い、
(まあ、自分がすきだからなのですが)
はっきり言って、水栽培、もう何度かやっているんですが・・・。

1年ぶりだとは言っても、もういいかげんに覚えた・・・よなあ・・・。
と思いつつの昨晩・・・。

これ何?と私が次男に言ったのでしたが・・・。

「なんだっけ、何だっけ・・確か覚えたんだよな~」
などといいながら数秒後・・・。

おもいっきし!自信満々に!
「シクラメン!」
などと答えていた・・・。

これって、シクラメン覚えていないってことです・・・。

しかも答えが違っているとなってからも、
「けっこう似てるじゃん!」
などと・・・・。

似てるって・・・。カタカナってことと、5文字ってとこかなあ・・・。
文字は一文字も同じとこ、ないんですけど・・・・。

加えて、ちょっとたずねてみたところ、
(このあと新しい球根はどうなるとか、どうして花が咲くとか)
球根のこともまったく分かっておらず・・・。
来年は水栽培の始めるときから説明しなきゃだめか~。
寒さにあてて、暗いところで根を延ばさせる・・・
そしてあたたかいところに移動させる・・・。

という簡単なことなんだけどな~。
でも、ここにこの球根植物のメカニズム、あるんですけど。

チューリップとか、ムスカリとか、他の球根の植えるのは、
けっこう何度も一緒にやっていたはずたが

まあ、ヒヤシンス、覚えてね・・・。
もう何度も!
なんだけど。

DSC09925_20170217113855671.jpg

少し寒い洗面台のほうにおいてあるのはまだまだです・・・。
DSC09918.jpg
DSC09919.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる