FC2ブログ

新刊の文庫本

2週間くらい前に、久しぶりに文庫本を購入しました。

以前は長男がよく図書館で本を借りてきたので、
それにちゃっかり便乗して、私も読ませていただいていたのでしたが、
高校生になって非常に多忙な彼は、借りてはくるものの、
なかなか読み進む事がなく・・・。
頻度もぐんと減ってしまっています・・・。

お陰で私は借りてきてくれるものをゆっくり読めていいのですが、その分、

「これだ! これが読みたかったんだよ~!やった~ありがとね!」
というものに出会う機会がぐっと減ってしまっています。

そして、ここ一年くらいは、次男に頼んではいますが、
「図書館遠い。」とか、「探すのめんどくさい。」
などと言っており、まったく相手にしてくれません。

新刊で文庫本!
ということにも魅力を感じ、即購入!
DSC00511.jpg

買ってよかったです!
期待をさらにさらに上回る、すばらしい小説でありました!

文庫本だったから、どこにでも持ち運べて・・・。
先週の体験入学についていったときも、
待ち時間が楽しい時間でありました!

池井戸先生、徳間文庫さん、ありがとうございます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる