FC2ブログ

給食参観

先週、お休み頂戴して、次男の参観日に行ってきました。

参観以外に、講演会、学年P、、学級Pがあったのでしたが、
それとブラスして、給食参観にも出席しました。

給食参観というのは、希望する保護者はあらかじめ申し込むことで、
その日の献立の給食を食べることのできる行事です。

我が家の子供たちの学校は大規模なので、
長野市の給食センターさんにお世話になっています。

給食センターの職員さんである、栄養士の方においでいただき、
給食の作っている様子や、食材について、スライド付きで、
懇切丁寧にご説明をして下さるのです。

何年か前の、子供たちが小学校の時に、
2回ほど給食の試食したことありましたが、
中学校の試食会は初めてでした。

…我が家は、次男が中3なので、今回の給食参観を逃すと、
もう給食を食べる機会はなかなかなさそうなので、
翌日も長男の音楽会でお休みする予定での日程、
だいぶ恐縮だったのでしたが、まあ、これも最後と思い、
1か月以上前に社長に言って、無理やり申し込みました…。

栄養のことだけではなく、使用する材料は、
地元産の野菜やお米をできるだけ使用して、
手作りや、安全に気を使っていただいているそうです。
また、季節感や郷土食の大切さにも
ご配慮いただいてるとのことでした。

成長期の子供たちの栄養を考えていただけるのは、
本当にありがたいことです。
家庭では気を使ってはいるけれど、今の核家族の時代、
限られた人だけが作るものには限界があります。

色々な手作りのもの、食べる機会があるのは有難いことです。
栄養とか、嗜好とか、偏らないようにするのはとっても大変です。

高校生の長男のお昼は毎日毎日お弁当なので、
給食のありがたみ、実感しております。
IMG_1935 (002)




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる