FC2ブログ

=第17話=

風かおる季節、どこか遠くへロマン飛行したく思っております今日この頃...ジュテーム・マドモアゼル! 皆様こんにちは、待井忠雄(かねたかかおる)です。爽やかな風が躍るこの季節、旅に出るにはナイスなシーズンですネェ。
そこで今回は“さすらいの旅人野郎”と呼ばれる私が『私が愛した思い出の旅ベスト120』と題しまして、旅のスペシャリストである私が、この夏オススメの旅スポットをドッカーーンと紹介しようと思いましたが・・・6月12日(金)大変な事態が起きてしまいました。そうです、サッカーワールドカップにおいて、日本が初戦オーストラリアに惨敗してしまいました。
旬のネタが命であるこの“マッピーの部屋”では、この話題を取り上げない訳にはいきません。私も曾て、『不動産業界のアルシンド』と呼ばれたぐらい、サッカーには熱い思いがあります。そこで、6・12の敗戦を私なりに分析し、語ってみたいと思います。

まず見て思ったのが、オーストラリア人はデ・カ・イ・割りになかなかやるな!という事です。ある解説者は相手は大きいが、スピード、スタミナでは断然日本が有利!なんて自信満々に話していましたが、見ている限り”オイオイオイ!スピードもスタミナもありすぎるくらいあるじゃん!いや寧ろむこうの方があるんじゃネェ?!ぐらいの感覚を覚えました。ボールのキープ力を見れば分かりますが、相手方が6-4、う~ん 7-3でキープしていましたから。前半 中村選手のラッキーっぽい先取点が入り、見ていた私は、“えっ!入ったの?!”“あ~あぁ入った入った”“うぉ~~お ラッキーラッキー”“ヨッシャ!ヨッシャ!”という感じで、何かスッキリしない、それでいて、たなぼた的な先取点に、正直少し戸惑いを覚えました。例えるならば “えっええ~ オレこの仕事あんまりしてないのに、こんなに貰っていいの?! まぁいいっか!くれるって言うんだからな。よ~~し、このお金と勢いで、今気になっている彼女にプレゼント攻撃をして、彼女をゲットに向けてがんばろうーーー!!ヒッヒッヒ!”という感じでした。

そして前半を何とか0点でしのぎ、後半 追加点が欲しいなといった場面で、流石に相手チームもバテて来て、ここで何度もチャンスがありましたが、残念ながら得点には結びつかず、多少カラ回り状態に入りました。私的に言いますと、ラッキー的に頂いたお金を好きな女性に捧げ、その御蔭でライバルより一歩リード。ライバルがあたふたしている隙に、ガンバッテ責めるも、今一つ決定力不足で、まだ油断の出来ない感じ。
そんなこんなの中、オーストラリアはバテバテ選手を交代させ、新しい勢いのある選手を起用し、ドッカンドッカン責めて来ました。そして皆さんご承知の通り、後半39分同点とされ、その後相手チームの怒濤の攻撃を受け、涙の敗戦となってしまったのです。又又 私的に申しますと、ライバルとの彼女ゲット戦におきまして、何度も訪れたチャンスをものに出来ず、アップアップしている所に、ライバルによる死にものぐるいの猛アタック!勢いが違います。あれよあれよと彼女はライバルに心を動かし始め、私=彼女=ライバルとなり、もう前半のリードはチャラに。そして私の気持ちとしては、“よし、今回は彼に彼女を取られるより、今はまだ良い友達として逃げ切ろう!そして次回につなげよう!いや、でも責めないと勝てないしなぁ~”と非常に中途半端なアタックをしてしまっていた時、勢いのあるライバルは彼女をゲットするに値する恋のシュートを決めてしまったのです。私のもとから背を向けた彼女に必死で振り向いてもらおうと、最後の反撃を試みる私(MYOクラブのみんなも必死に私を応援してくれている。このまま負ける訳にもいかない!)。ですが・・・ライバルによる決定的な恋のラブシュートを決められ、彼女は完全に私のもとから去っていったのです・・・。(うぇ~ん!妄想ながら悲ピーーー!)

最後は日本も私もとても残念な結末を向かえてしまいましたが、くよくよしてはいられません。次なる彼女ゲットのための戦いはまだ2回残っています。次に戦う恋のライバルは、例えるならば『ウエンツ瑛士』あたりでしょうか!(笑いも出来るし手強いな!)そして最終戦 最後のライバルはズバリ『速水もこみち』でしょう!大変に厳しい戦いとなりますが、この戦い気持ちでは私が勝っています。(妄想で・・・)

日本代表もあと2試合、私のように気持ちだけは負けずにがんばってもらいたいと切に願う今日この頃です。ガンバレ日本!! そしてオレ!!
おしまい。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる