FC2ブログ

スマホ

昨日は久しぶりに外食に行きました!

中三生、この土、日はスマホを買いに行くんじゃないのかなあ…?
と、一応話してはみたのでしたが、次男の答えは、
「先生行くなって。体調悪くなるから人ごみに行くなって言ってた。」
でした。

確か、今日の時間割でバスケとか、ドッチボールとか、
みんなで何やるって話に先週なった時は、
「ネット挟まないと、危ないからバスケ、ドッジはダメだ。」
とおっしゃっていたとか・・・。
なるほど~。この時期、つい羽伸ばして熱中しそうだもんな~。
そして、卓球とバトミントンになったとのこと。

先生、意外にも心配性だね、お父さんみたい・・・。
と、次男の話にびっくりしました。
でも、いろいろと考えてくださっているんだな~と、
本当にありがたく感じました。

・・・でも、下校友達の話
(私が帰宅すると、家の前で立ち話しているので、
その子たちが、事情通で私に色々と教えてくれる)
では、推薦入試合格後とか、後期の子も込み合うのが嫌だから、
2月のうちに、既にスマホは購入済みとか・・・。

次男はその頃から全く欲しいという話はなく・・・。

まあ、高額商品だし、毎月のランニングコストもかかるわけで、
金銭的には親としてとってもありがたいこととは思いますが、
果たして別の意味で大丈夫なのだろうかとの心配もあります。

・・・が、これも強制するのは変だし、別段悪いことではないし・・・。

何日か前に、卒業式の日にはお友達は親に持っていってもらって、
終わったらそれでみんなで写真撮りまくるらしいよ~?
という話をしたときは、
「ぜってー撮りたくね~。」などと言うので、
(写真好きとして)がっくりした私は、
「え~、じゃあ、お母さんので〇〇君たちと一緒に撮ればいいか~」
と言ってみましたが、答えは同じ。
しまいには、じゃあ、お母さんが○○君と一緒に撮るから!
となって終わっていました。

そうはいっても、昨日も、一応、ちょっとどうなのかな~(考え変わったか)と思い、
いいの~?本当にいいの~?
K(兄)みたいに毎日(公衆電話から)うちに電話しなくちゃいけないんだよ~?
そんなこと出来るの~?

とは、言ってみましたが、
「ブロードキャスター(少し前までやっていた信毎の新聞小説)みたい。
(出てきた女の子風に)おかあさん、喜んでくれたよっ。」
などと言っていました・・。

・・・小説ではスマホの影響で中学校時代、お友達とうまくいかなくなったから、
高校で持つのをやめていた、スマホ恐怖症の女の子が、
高校に入ってから、新しい人間関係で何とか良い方向になったため、
思い切ってスマホを持つことにした女の子のお母さんが、
スマホを買ったことを喜んでたという内容があった。
これは、スマホを買ったことを喜んでいるのではなく、
女の子が、高校生になって日々過ごす中で、
お友達関係が何とか自信を持てるようになって、
コミュニケーションのために、そのツールとして、スマホを
思い切って使う勇気が持てたことを喜んでいたのであった・・・。

全然意味違うけど…・。
まあ、今のところ、我が家の
がんたっちゃん(頑固なたっちゃん)は、
あまり興味がないようです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる