FC2ブログ

弊社の賃貸借に関する考え方

昨日は重要事項説明書を作成しました。

今週、来週と、アパートの入居があります。
暮れも押し迫った今月は、例年急ぎの入居の方が多いです。
そして、12月の入居契約のもうひとつの特徴は、
〔あまり更新されない〕こともあるのではないかと、私が勝手に思っています。

弊社だけかもしれませんが、12月の更新率がすごく低いです。

ご結婚、独立等、アパート等をお借りいただく理由は、様々ですが、
寒く、バタバタしがちな引越しは、わざわざ12月にするのは・・・と皆様思われるのでしょうか。

長野冬季五輪の頃は、長野はオリンピック特需で景気もよく、
ボーナスをあてにして、一人暮らしをされる方がけっこういらっしゃいましたが、
昨今、ボーナスでアパートの契約金を予定される方はほとんど皆無です。

礼金、敷金なし、賃料○ヶ月サービス! 仲介料半額!
なーんていう物件も出ているくらいなんですからね。

しかし、あえて言わせていただくならば、

礼金なし
・・・これは一応やぬしさんへのお土産です。あったりなかったり、人気に応じて仕方がありません。
人気があったりなかったり、需要と供給のバランスで、決まるものです。

敷金なし
・・・これはいかがなものか。大切な資産を占有させるという、危険負担も貸す側にはあります。これがなかったら、万が一のことがあった場合、貸した方が損害をこうむることが甚大であったなら、どうするのか。
敷金は、この危険負担に備えて、賃借人が誠意を示すために差し入れるものであり、決して賃貸人に差し上げてしまうものではありません。退去時はきちんと精算して、返却対象の代物です。
ですので、なし という事は、弊社では推奨いたしません。

賃料○ヶ月サービス
・・・これは貸す側の考えと、借りる側の考えが合致していればよいかと思われます。

仲介手数料半額!
・・・こちらは厳しいです。なぜかといいますと、アパートのご入居の契約をさせていただき、その報酬で弊社が頂戴するものだからです。
アパートにご入居されたなら、少なくとも数ヶ月、決まった期間がなければ数十年のお付き合いとなるわけですが、その間、よっぽどのことがなけれは、クレームに関しての労務のお取次ぎの報酬は請求できません。
更新事務手数料も然りです。契約期間中のお取次ぎにいちいちご請求は出来ません。
このようなことがたくさんあったり、全くなかったりしますが、あることはあるのです。必ず。

またご入居時も、ご希望の方がどのような方で、
ご希望のアパートとその賃料が無理ない範囲のバランスで生活が成り立っていけそうか、
そのことをご本人様もご理解いただいていらっしゃるか。
アパートの提供者と、使用される賃貸者もどちらのも幸せでいられるか・・・
をきちんとご納得いただがなければなりません。

そういった事由で、初めてのご契約の方からは、半額での対応はいたしかねております。
ただ、1度ご契約いただき、その方の暮らしぶりや、周りの方のお付き合いの仕方など、
ふれたのちであれば、新たな貸主さんへの説明もしやすいといった理由で、
弊社でも仲介手数料を半額にて、ご契約させていただいております。

大切なお金で大切な生活の場を確保するのです。

おうちをお探しの皆様にはぜひ、ご納得の上、幸せな生活をしていただきたい! と思っています。

そのために必要なことはさせていただきたいですし、
ご不明な点があれば、ぜひ、お申しでいただきたいと考えております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる