FC2ブログ

想像してます

少し前、とっても気になる新聞記事を見ました‼

信濃毎日新聞に掲載されていた、伊那出身の菅沼悠介さんの記事です。

地球の磁場の関係で、実は実は、
昔むかし(時代は忘れてしまいました。江戸時代だったかなぁ❔)
には北の位置がもう少し東よりだった・・・。
というような内容でした。

何故心に残ったかというと、何年間も自分の中で不思議に思っていたことが、
昔むかしからの道路の多くが、東北に向かっていたり、
家々の向きが真南でなく、南西向きに建っていることがとても疑問に思っていました。

昔の方の知恵なのかしら⁉
風向きなどの関係でその方が家とか道路によかったのかしら~❔
まあ、白川郷などの昔ながらの家並みも、風向き考えて建てられてるというし。

などと何年も自分の中ではとっても不思議に思っていました。

あくまでも、長野市内、自分が住んでいるちっちゃいちっちゃい地域のことですが。

なので、新聞の記事を読んだときに、自分なりの勝手な解釈で、
やっぱり昔、道ができたときは、ほぼ北に向かって南北の道は出来ていたんじゃないかなー

家も当時は真南に近く向いていたんじゃないかしら~❔

と、勝手自分解釈は勝手に腑に落ちたのでした。

北國街道、毎日通りますが、とても想像広がります‼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる