FC2ブログ

次男自転車物語3

しつこく続きます。
交通安全教室を明日に控え、なんと、次男と夫は朝から自転車の練習です。
幸いお天気もよく、気持ちのよい朝でした。
前日、私としたときは、けっこうコツをつかんだ感じでしたが・・・。
そのせいか、今度はご機嫌で帰ってきて、学校に行きました。

帰宅後、掃除機をかけていた私に「ただいまー。じてんしゃやるー。」などといい、
いつまでも掃除機をかけていたら、
「外でまってるねー。」などといって出て行きました。すごい熱心 です。
このあと、ピアノなんですけど・・・。

まあ、明日ですからね、交通安全教室。
乗れなくって恥ずかしいもんねー。
持っていかない人いないって、昨日兄ちゃんいってたしねー。 

やはりいい天気でした。すっかりコツをつかんだようで、
前日全くすすまなく、恨めしげにおばちゃんたちをみていた道路を、
多少ぐらつきながらも、スイスイといってしまいます・・・。
まてー。今度は私が、ついていくため走るのに必死です。

道路から、長い歩道をはしり、ようやく広場に。
「ゆっくりこげないんだから、ゆっくりこぐ練習しなさい。あと、ブレーキの練習。」

前日塀にぶつかったり、側溝に落ちた私は、体中が痛かったので、
ピアノにいくまでの40分弱でしたが、かなり疲れました。
止まる練習も何とかなって、

次男 「すごいでしょうー。3日間でこの上達~。これでKちゃんとサイクリングできるねー。」

えっ ここでKちゃんかいままとじゃないんかい  
まあ、もうどうでもいいや。
DSC02126.jpg
なんと、ピアノから帰ってきてからも、また練習して・・・。
DSC02135.jpg

次男 「自転車って、乗ると、けっこうきもちいーもんだねー。」

何回もいってました。


おまけ・・・

結局、交通安全教室当日朝。
先生から、雨の為、自転車は持ってこなくていいとの電話が・・・。

夫  「良かったなー、T。運動神経いいTが自転車乗れないのバレなくて。ったく、天気までTの味方したな
次男 「ぼく、のれるよー。」
私  「そーだよねー。残念だったねー
次男  「でも、ラッキーだった。」

えっ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる