FC2ブログ

そろばんコンクール

土曜日は天候も悪く、お客様が少なめだったので、
社長に頼んで、表彰式を見られる時間に子供たちを迎えに行くことができました。

まずいきなり、優良賞の発表となりました。
優良賞・・・、わたしは聞いたことのない賞で、子供たちの名前を
係りの方が言い始めたときは、どのように祈ったらわかりませんでした。

というのも、子供たちから聞いているのは、金賞、銀賞、銅賞、会頭賞、優秀賞などで、
優良賞 というものは、聞いたことがなく、
はたして呼ばれたほうがいいのか、はたまた呼ばれないほうがいいのか・・・

でも、途中で、同じクラスの神様のような存在の子が呼ばれたので、
これは呼ばれないと悲しいものだ・・・と、必死で、なんとか呼ばれますよーに・・・

と、祈ってしまいました。

呼ばれる順番でも、いちおうそれなりに予想があって、順番的には、
銅賞から呼ばれるので、先に名前を呼ばれるのは、本人たちにとっては、
イマイチうれしくないものなのです。
あとから呼ばれたほうが、金賞になるわけなので・・・

終了後の長男の話では、六年生は、全員、優良賞をもらえる・・・らしい・・・。
そろばんコンクール

そして、結果は・・・
またしても、金賞に届かず、しょげている長男。
まあ、ね、いいじゃん。良かったじゃん、銀賞だったんだから。

しかし、次男はまたしても金賞だったため、よけいに2人のご機嫌が・・・。

「でも、T(次男)は、最近サボリ気味だったから、危なかったじゃん。」
(呼ばれる順番で、しっかり順位がわかってしまうのは、わたしでも知っている。)

K(長男)は、神様みたいな人が、同じ学年にいるから、これも運もあるよ。
ベストが出れはいいんだよ

と、なんとか、励ますのですが、

次男  「でも、金賞は、金賞だもーん

わたし 「きっ。」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる