FC2ブログ

わが家の御歳取。

年末年始、皆様いかがお過ごしだったでしょうか?

長野市内、今年は、お休み中の雪があまりなく、ほっとできた気がします。
(雪が降ると、事務所に降った雪を、かかないでいると凍ってしまうので・・・)

わたしの少し前の予想通り、季節がただ単に前倒しで来ているのでは?
と思うくらいに、雪、積もりませんでした。
比較的、お天気の日が続いた気がします・・・。

なので、ギリギリ迄お掃除や、カーテンの洗濯等ができ、本当に良かったです

DSC05680.jpg
お掃除や、年賀状の準備が結局ギリギリまでかかってしまい、お料理はかなり品薄でした。
まあ、頂き物ですが、豪華な ゛ぶり ゛があったので、
まっいっか的に、器と盛り付けで豪華さを演出。

しかも、黒豆は夫がやってみたいとのことで、黒豆、だし巻きたまご、えびの焼き物は、夫が担当。
煮しめと、紅白なます、茶碗蒸し、盛り付け私が担当。
・・・あっ、魚も焼きました・・・って、焼くだけですが。

長野市北信(北の信州)では、きっと、御歳取のお魚は、ぶりか、鮭 だと、思います。

子供の頃、1匹の大きい鮭を父が切り分けて、
黒い部分(鮭の胆嚢?何かはいまだに不明。)をお皿にのせて、
私におばあちゃんにもっていくようにいいます。

いわれたとおり、私はおばあちゃんにわたします。
で、それをおばあちゃんは私の目の前で、ありがとうといって、ぱっくりのんで ました。
子供心にすごーく、びっくりしましたが、体にいいとのことで、鮮烈な印象です。

父がいなくなってからは、切り身のお魚の回数が増えました。
今シーズンは、1匹の鮭をいただき、夫が切ってはくれましたが、
早い段階だったのと、別に切り身のぶりを母が買ってくれたので、
ぶりを御歳取のお魚にしました。

茶碗蒸しは、茶碗蒸し好きの次男のリクエストで作りましたが、普段あまりやらず、
また、分量等も適当だったため、ちょっとしょうゆが多く、
見た目も、赤い海老を表面に出したかったのですが、見事失敗。
今年の年末の課題は、茶碗蒸しを上手に作ることに早くも決定しました・・・。

その代わり、紅白なますはけっこう成功 だった気がします。
子供も夫もすっぱいのがあまり好きではないので、いつもあまりうれないので、
今年は、冬至の日用に買ったゆずが余っており、その絞り汁を入れてみました・・・。

自己流でしたが、これがけっこうおいしくでき、いつもよりも食べやすく、
自画自賛的においしかったです。
すっぱいの大嫌いな長男もたくさん食べてくれました

DSC05681.jpg

長男は、今年初めて、最後まで紅白歌合戦を見ることができました。
これも成長 ですかね。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる