FC2ブログ

つめるだけでも有り難い。

昨日の朝、次男がいきなり、「ぼく、お弁当つくる?」 と、言ったので、

即座に「あっ。おねがい!」 といいました。

朝ごはんのたこを焼いたおかずが気に入ったようで、
それを入れて、汁をご飯にかけたかったらしい・・・。

前日の野菜炒めも、残っていたので入れて、
あと、ミズナでも切って入れればいいよ~。などといったら、
早速、つくり始めました・・・。

この間に、食事の後片付けもできるし、洗濯物もたためるし、
こりゃ、ありがたや、ありがたや・・・
と、思っていたら、夫が 「俺の分は? パパのもつくってくれよ~

たこと、ミズナと野菜炒めだけだと隙間があり、
ブロッコリーと、ウインナーでも入れてもらおうかな~・・・
などと考えていたのですが、夫が卵焼きを焼いてくれ、
隙間なくお弁当になりました・・・。

お弁当がないと、お昼に何かを作るか、買わなければなりません。
なのでお弁当があるととっても楽なのです。

そして、朝の時間のないときには、つめる作業でもやってもらうと助かります。
130327_075542_20130327132354.jpg
次男がつくったお弁当はおいしかったです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お手伝いできること見習いたい。。。

お子様お手伝い出来ていいですね。
うちの子供にもやってもらいたいです。

Re: お手伝いできること見習いたい。。。

たまたまです!・・・が、

次男の場合は食いしん坊なので、食事に関してはけっこう自分からよく手伝いを申し出ます。
でも、お風呂掃除や食器の片付けなどは、ちゃっかり兄ちゃんに押し付けていることが多いです。

これも個性で仕方がないかな・・・と思いますが、
頼むことが、ゴミだしや、お風呂掃除など、毎日の生活のことなので、ぼくばっかり!
などということもしょっちゅうです。
それに、基本的には頼まないとしません×××
自分からすすんで・・・というのが理想ですが、なかなか・・・。

でもまあ、まだ小さいので、親の言うこともまだよくきくってことですよね。
・・・聞かない時期がこれからでてくるのでしょうが・・・。(怖)
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる