FC2ブログ

音楽教室発表会に思うこと・・・。

日曜日は、子供たちの通っている、ヤマハ音楽教室の発表会でした。

今年は、駐車場がすごく少ないとの事前の話が先生からあったため、
また、長男と次男が、同じ部ではなく、第3部と、第4部に分かれてしまったため、
朝は早めに出て、10時からの第3部に備え、8時過ぎには家を出て、
3部終了後は車の中でお弁当を食べ、その後、第4部に・・という作戦にしました。

10時から次男の発表会。大きな舞台で緊張します・・・。
DSC06307.jpg
とても落ち着いて、すごく立派にできました。
日頃は、適当なこともけっこうある次男ですが、やるときはやります。
昨年、鍵盤ばかり見ていて、先生の指揮をほんの2回見ただけだった・・・
といった私の感想をしっかり覚えていたらしく、今年はほとんど先生の指揮を見ていて、
逆に鍵盤のほうをあまり見ないで弾いていました・・・。
それはそれで、間違えないか心配になるくらい、すごくがんばって指揮を見てました
このことも立派です。学習能力がちゃんとあります
DSC06308.jpg
終了後は先生にお礼。
DSC06325.jpg

そして午後は、長男最後の発表会。
ただ、やりたいならまあいいか的にはじめたヤマハ音楽教室なので、
私自身、全然教室の形態に詳しくなく、また、日々の忙しさをいいわけに、
よくは調べていないのですが、この形式の発表会は6年生までらしい・・・。

司会の方が、赤りんごの頃からのお友達は10年間通ったことになります・・・。
などとアナウンスされたとき、改めてびっくりしました・・・。
10年間も送り迎えしたんだ~。何度かは、母や、じいちゃんにもお世話になり・・・。
体も丈夫なので、休んだこともほとんどなかったとありません。
健康で、みんなに大切にされて、10年間も通えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、男の子1人でも仲間として認めてくれる、この2人にも感謝です。
DSC06337.jpg
こちらの先生には6年間お世話になりました。
DSC06345.jpg
DSC06344.jpg演奏がはじまると、これまでで一番真剣な長男がそこにいました。
ほかの子もたぶんそうだと思います。最高にすばらしい演奏発表会でした。

自分ひとりだけの発表会ではないので、緊張しないのでは? と、思いがちですが、
おとといの発表会を見る限り、逆に、自分自身が失敗すると曲全体に影響してしまう
その緊張感があふれた、とてもすばらしい演奏でした。
聞きながら、よくがんばったなー・・・と、泣けました。
笑ったり、泣いたり、子供たちのおかげで健康で過ごせます。有り難いことです。







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コーラス団へ入団は?

どうもです。

先生に花束。感謝のいい写真ですね。
保護者の方もコーラス団へ入団のお誘いはありませんでしたか?
うちの場合は、高学年になると、とべのおたやの近所の先生に代わって、保護者もぜひ(反強制)で勧誘がありました。

Re: コーラス団へ入団は?

え~!
そうした話は初めて聞きました~。
中学の合唱部は、ほとんど活動なし的な話は、聞いたことがありますが・・・。
近くで子供のコーラス団体、あるんですね、知らなかった・・・。
知ってたら、歌うの大好き長男は入ったかも・・・。

Re: Re: コーラス団へ入団は?

すいません。ちょっと訂正です。
残念ながら、お子様のコーラス団は無かったです。
大人だけでしたね。
でも、頑張るお父さんが娘さんと連弾などなどはありましたからお子様と一緒に大人ができるのはいい経験です。

私は、ありません (T_T)

Re: Re: Re: コーラス団へ入団は?

そうなんですか。
でも皆様、子供たちのおかげでいろいろ経験できてるんですね~。
それに、私は、ゆうゆうさんのおかげで
いろいろなこと知ることができて、有り難いです。
また、よろしくお願いします!
プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる