FC2ブログ

ゴミ当番。

私が住んでおります、長野市川中島地区。

全てではありませんが、ゴミを出す日に、
鍵を開けるということをするところがあります。

昨日の夕方、ピンポーン の音とともにご近所の方が・・・
「ゴミ当番、回ってきました~。」と、玄関に・・・。
持ってきていただいたものはというと・・・。
DSC06567.jpg
ゴミステーションのノートと鍵です。

以前住んでいた、篠ノ井の地区のある場所は、可燃ごみを出す場所が、
道路の脇の、野天の場所でした。(ゴミステーションがない場所でした。)

なので、ゴミ当番なるものもありませんでした。

現在は、ゴミステーションにゴミを出すため、
ステーションの鍵を開ける当番が順番で回ってきます。
私のところは可燃ごみの鍵を開ける当番の回ってくる頻度は2.3ヶ月にに1度ぐらいです。

不燃ごみ、資源ごみは出す場所が別で、そこに出す人が多い場所なので、
回ってくる当番の頻度が1年に1度ぐらいです。

これは住む場所の行政によることなので、自分では選択しにくいことですが、
賃貸ならこれも選択肢に入れることができます。

専用のゴミステーションのあるアパートなら、当番の頻度は高いですが、
すぐ近くだったり、出す方も限られています。

地域の ゛ゴミステ ゛ を利用させて頂くのであれば、当番の頻度は低いですが、
地区の、゛当番の輪 ゛に入っていただき、
また、ゴミステーションの、場所が少し離れていることが多いです。

たまに、ワンルームにお住まいの一人暮らしの方が忘れてしまって
大変なことになったとかのお話も聞きます・・・

・・・そうしたことが心配な方は、当番を最初から免除してもらうところ
(アパート、一戸建てなど。)もあります。
・・・まあその分、そうした物件は、町会費が高めの設定ということもありますが・・・。

まあ、不動産やさん的な立場で言わせて頂きますと、どのような立場になったとしても、
そのときの ゛ご縁 ゛を大切にして頂き、ぜひ、
゛郷に入っては郷に従って ゛よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる