FC2ブログ

夏の思い出2

昨日のブログに書きましたが、月曜日は、大声で野球の応援をしたわけですが
その後、あわてて県営球場駐車場にて朝の残りの適当弁当を食べているところに、
クラクションの音がし、夫と長男がきました。

なんと、月曜日の午後は、長男のピアノの発表会だったのでした。

予定では、少年野球の長野市大会は4日の日曜日に終わっているはずで、
また、あんなにも勝ち進むことは全く予想していなかったため、
5日は、本当に大番狂わせの日でした。

しかも、夏休みなので、野球チームに入っているうちは、学校のプール当番の
予定を5日にしてあり、(他にもそうした方、いました。)

5日は、子供がプールに行かないのに、プール当番にいかねばならず・・・。

・・・・ま、結果的には、雨でプールは中止になったのですが・・・。

なんともなんともあわただしい中での、長男の発表会の日でした・・・。

その長男は、1週間前までほとんど曲が仕上がらす、
先生にも本当にご心労をおかけし、
また、わたくしも毎日まいにち、仕事から帰宅後は、長男のピアノが、
曲になるように叱咤激励するのにつかれきっており・・・。

そこに、次男の野球の ゛勝ち進み劇 ゛が重なり、うれしさ反面、
あまりに仕上がらない 曲のことで、ただ、ただ、長男には
このままでは困ると話して、そして練習を説得し、時々聞かせてもらう・・・
の繰り返し、繰り返し・・・・。

この1週間は、かなり疲れました・・・・。
決して私が弾くのではないし、できなくても仕方ないのですが・・・。
でも、折角のこうした機会に、あまりに弾けなければ、
先生や、一緒に演奏する皆さんに、申し訳ありません。
雰囲気だって、悪くなってしまいます。

途中、繰り返しの演奏のところで、余分に繰り返してしまったりしたりして、
内心、おわらせられなかったらどうしよう・・・

(最初のテーマの部分から、中間部に入る直前は、1回目と、2回目の繰り返しのあと、
似ているけど別の音にしないと、同じところを何回も繰り返すことになってしまう。
緊張すると、長男はそうした風になりがち・・・。前歴があります。)

心配していたこととなり困ったな・・・とは思いましたが、
3回目をはじめてはしまいましたが、なんとか途中で短く修正。

まあ、しっかり曲を覚えている人は早々いないとは思うので、
漠然と聞いている分には、なんとか曲となり、心なしか、拍手も大きかったような・・・。

曲が良かったためか、ミスタッチもまあ、ありましたが、
それでも一生懸命さ感はありました。伝わってもきました。

音もきれいでした。

本当に良かったです。

次男たちが、緊張しながらも、あんなに大きな球場で野球するのもすごいけど、
長男が、たった1人で演奏するのはこれはこれで、とってもスゴイなって思いました。

子供達のおかげで、とっても良い思い出ができました。
DSC07424.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる