FC2ブログ

長い間、有難うございました。

昨日は、アパートの退去立会いがありました。

平成8年の1月にご入居されて以来、継続して賃借されていらした方の・・・。

当時、他県からのお引越しで、長野市に身内の方等もいらっしゃらなかったので、
お勤めされていた職場の上司の方が連帯保証人になってご契約いただきました。

17年と9ヶ月の間には、賃料の遅延もあったり、ご病気をなされたり、
手術をなされたり、職場もご退職され・・・。

ここ数年は、連帯保証人がいない状態で更新契約をしておりました。

なので、これからのことを考えて、市営や、県営の住宅に
応募して頂いておりました。

そして、この10月、3度目でようやく抽選に当たったので、
県営住宅にお引越しすることになりました。

とても辛抱強い方で、まじめなので、退去する現在では、
既に来年の1月分までの家賃をもうお支払いただいておりました。

1週間前に、家主さんに聞いて、びっくりしたところです。

賃料の支払状況は、貸主である家主さんは把握していますが、
不動産業者は、家賃をもらっているわけではないので、
滞納したときに家主さんに言われたり、たまたま話したり、
更新時などに、入金状況確認をしなければ、知りえないことなのです・・・。

Iさんは、退去の直し費用のために、わざわざ余分に支払っていたのです。

・・・なかなかいらっしゃいません。
3ヵ月分も前払いして、退去費用をお支払頂ける方・・・。

家賃、遅れたりしたことあって、申し訳なかった・・・。
大家さんに迷惑をかけた・・・。などともおっしゃいました。

つい、
「何百万も払ってもらったんだし、ちゃんと払ったんだからいいんだよ。」
と、いってしまいました。

・・・だって、本当だし。まあ、あたしはもらってはいないけど。
 
ここにきて、いいことばかりだった・・・ともおっしゃっており、
まじめな生活態度ぶりが、報われたのだと私は思っています。

しっかりとした自分を持っているのが大事だなーと・・・。
・・・実際は、手術や、入院等大変な事もあったのですが・・・。

まあ、長野に来る前が、大変なことばかりだったのらしいので・・・。

でも、大変なことがたくさんあったのに、やけにならず、投げ出さず・・・。
自分のできること、できないことを見極めて、
できることを全うしているIさんは、とても立派だと思います。

言葉でうまくは表現できないのですが、約18年の歳月とともに、
私の気持ちには感じ入ることを教えて頂いた方でした。

なので、これから先は、ずっと穏やかであることを心から祈ってます。






コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる