FC2ブログ

更新契約のすすめ・・・。

昨日は、更新契約の方が、おふたかたおみえになりました。

おひとかたは、12年お住まいの方、
もうおひとかたは、なんと昭和の時代から、借りていただいております。

12年お住まいの方は、家族構成が変わり、実はお住み替えを
考案中ではありますが、今のところ条件に合致する物件がなく、
今回、ギリギリまでお探しになりましたが、更新されました。
今後、条件に合うのをお探しになって、あれば、
別のところにお引越しされるかと思います。

昭和の頃からお借りいただいている方は、これまで、長い年月なので、
いろいろはありましたが、とてもまじめに更新していただいております。
27年間、えらいなって思います。
連帯保証人様にも連絡させて頂きますが、その都度、
快くお返事いただいており、いつもよかったなーって思います。

27年って、けっこうな年月です。

当社は更新の折、借主さんに署名捺印をしていただき、
(連帯保証人様にも、同様に署名捺印いただきます。)
そのあとに、貸主さんの更新合意の捺印を頂戴します。

昨日、27年目の物件のオーナーさんに捺印頂戴いたしました。

昔はおじいちゃんの大家さんに捺印をお願いに行ったのですが、
数年前に、おじいちゃんはお亡くなりになってしまったので、
今は、息子さんや、お嫁さんに連絡したり、捺印をお願いしております。

おじいちゃんは、戦争に行かれた方で、よく、そのお話をしてくださいました。
20年近く前は、おじいちゃんのようなオーナーさんが大勢いらっしゃり、
鉄砲の弾が、自分の顔の横をとおっていったとか、
食べ物を食べているときに襲われれば、
食べ物がもったいなくても、拾うこともせずに逃げたとか、
いろいろなお話を皆様してくださいました。

ご縁があった方、更新の都度思い出されます。
私には、とても有り難いことばかりです。

新規契約はとてもとてもうれしいですが、
(売上的にも、空き室がうまるうれしさもあり・・・。)
でも、更新契約は別の意味でとても意味のあることだと思っています。

まあ、売上の割には、けっこうてまのかかることも多く、
以外と大変だったり、面倒だったりなのですが・・・。

でも、更新契約というのは、お金をかけてもしていただいていたほうが、
絶対に絶対にいいと思いますよ~。

※注 これは決して売上を上げたいからではありません。本当に。

問題が大きくなるのを防ぐには、お話が一番だと思ってます。
みんな、その時々で、いろいろなことがあるので、
゛ご機嫌 ゛がよかったり悪かったり、いつもいいわけではないと思うんです。

でも、それは、そのときたまたま、いろいろなことがうまくいっていなかったら、
誰でもご機嫌は、悪くなるし、いいことが続けば、ご機嫌だってよくなります。

更新の時期に、たまたまがよくないことが続いてしまったときに、
住んでいるところの調子が悪く、それを我慢したりしていて、
もっともっとよくないことが起きれば、切ないし、よくないし・・・。

借りていただいている方、しあわせのほうが、
お貸しいただいている方も、しあわせになれると思います。
勿論、仲介している、当社もしあわせです。

改善できることがあれば、いってもらったり、話し合いをしたり、
また、いわなくてはいけない場合もあります。
建物は一応、貸主さんの大切な財産ですので・・・。

なので、更新契約では、何でも言ってもらったほうがいいとおもってます。

世の中的に、契約的に、基本的にはお金が絡むことが多いので、
不可能なことは勿論ありますが、でも、早めにいろいろとお話を
頂いたほうがいいというのは、
この20年間で私が経験した上での私なりの絶対的な意見です。





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる