FC2ブログ

見習いたいこと、いっぱいありました!

昨日、一戸建て2件をご所有で、それを
お貸しいただいている、オーナーさんから、
お電話頂戴いたしました。

内容は、

「毎年これからの季節に、借家の庭にある栗の木に
大量の虫が発生するから、今年は事前に消毒をしようと思って、
いつもお願いする方に頼んだところ、

『お願いしたときに使う薬品は、大量発生したときに効くもので、
今現在、前もって薬剤散布できないといわれた』

ので、
借りていただいている方に、そのように伝えてもらいたい・・・。」

とのことでした。

このお電話をいただいたとき、

おお~ これは、すばらしい~

と、素直に思いました。

借りていただいている方も、毎年毎年憂鬱な気分で
お電話をされていることと思います。

今回、結局は何も例年とやることは変わりませんが、

(連絡がきたら、こちらから大家さんにお電話して、
大家さんで業者を手配し、業者さんで作業をしてもらい、
その業者さんに大家さんがお金を払う。)

事前に、そうしたことを大家さんからお話するだけでも、
きっと入居者さんは気持ちがいいはずです。

・・・もともとは入居者さんが庭木の消毒等なさっていたのですが、
体調を崩されてからは、できなくなってしまっていたのです・・・。
しかもそれらの庭木は現在の入居者さんが植えたものでは
ないものばかりだったので・・・。

オーナーさんも、察して頂いて、
入居者さんもできることはやったりして、
遣いあいの心が感じられて、とってもいいな・・・
と、思いました。

なので、当社としては全くお金にはなりませんが、
(電話代と手間はむしろ赤。)
これはこれで、とても重要と思い、すぐに(忘れないうちに)
入居者さんにお電話いたしました

こうした 遣いあいの心 は、理想です。
私も見習いたいです。

また、今回のオーナーさんの行動のように、
反省と、試みと、行動で、よりよくしていくこと・・・

これも見習いたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる