FC2ブログ

契約金をお届けしました。

昨日は、一戸建ての賃貸物件の契約金を大家さん宅に持っていきました
Mさんとはもう、20年ものお付き合いのおうちです。

20年前から、主に契約等のお話をしていたおじいちゃんは、
数年前にお亡くなりになってしまいました。

ここ10年ぐらいは、奥様とお話しておりましたが、
今回の契約時より、息子さんと主に話すようにいたしました。

というのも、契約自体、息子さんのお名前でするのだし、
対象物件に前入居者さんのいらした年数が長かったため、
20年、ほぼ、何もリフォームしていませんでした。
よって今回、けっこうな額がかかってしまうためでした・・・。

幸いなことに、リフォーム検討中に既によい方においでいただき、
工事終了と同時にご契約いただくことになりました

しかも、当社で仲介した別の物件にいらっしゃる方で、
とってもよい方が、お住み替えしていただくことに
本当によかったです

というわけでお金を(契約金ですのでけっこうな額。)渡すのは、どうしよう・・・

(まあ、現代では、振込みという選択もあり、また、
息子さんのご都合のいいときにもっていくという選択もあるので。)

でも折角なので、お電話しておいて、
おばあちゃんにお届けすることにしました。

2.3日前に、息子さんにお電話でもっていってもいいかときいたら、
まあ、大丈夫だともおっしゃったし、
まだ、それ程おばあちゃんというほどでもないし、
契約施行日も昨日だったから、一応早く渡したいし、
物件や、入居者さんのことなど、細々したお話もしたいし・・・。

などなどいろいろな側面から考慮した結果で、Mさん宅にうかがいました。

家に行って、いつものように話し始めると、初めて、お孫さんがでていらっしゃいました。
「ばあちゃん、大丈夫かい。」 といって・・・。

「お父さんに頼まれたんだ。」と私が゛言ったら、
「いや、たまたまいたから、まあ、自分からだけど。」などと言っておりました。

きっと、心配だったのでしょう。悪い人(かもしれないあたし)にだまされないように・・・。
さっき(実は、出る前に電話した。)電話に出た子だな・・・。
まあ、大枚渡すから、あたしもいてもらったほうがいいや。と思い、
お願いして、一緒にいてもらいました。

以前に行ったときに会った子とは違っていて、はじめてみた子だったので、
私も、しっかり何番目の子かとか、仕事は今日は休みなのかとか、
ちょっときいてしまいました。

振込み口座のこととか、ちゃんとお父さんにきいてあったらしく、
とても助かりました。
また、現代っ子らしく、物件の場所のゴミステーションや、
区費や自治会長宅のことなどはわからず、
じゃあ、それはばあちゃんのほうで・・・。
などと分業 しておりました・・・。

Mさんはこれまで、大変な事も多かったと思いますが、
でも、お孫さんがこうして心配してくれたり、
また、物件の契約のことなどから、
けっこう会話をちゃんとしていることが私にも垣間見えて、
本当によかったなーと思いました。

また、今はむかしと違って、
オーナーさんがお勤めされている方が多くなり、
なかなかお会いするタイミングをつかむのが大変ですが、
今回の件で、大体の様子がわかり、よかったです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる