FC2ブログ

臨海学校。

今朝、次男は、学校行事の、 ゛ 臨海学校 ゛ に行きました!

長野市では、6学年の行事として、大抵の小学校ではある行事だと思います。

私が小学生のころは、新潟県の百々川に、本当に臨海学校がありました!
臨海学校である建物を、(たぶん)長野市で所有しており、
そこに2泊3日で泊まりに行った行事でした。

当時は、遠泳と呼び、長い距離を泳ぎ、足の届かないところを泳いで、
帰ってくるのが、一大イベントだったような・・・。
また、学校でも、それを目標に、それこそひたすら泳ぐ練習をしたような気がします。

現在は、そうしたことはなく、水や、海、磯に親しむことを目的としているようです。
そして、臨海学校の建物は数年前に老朽化で取り壊されてしまったため、
次男たちは、1泊2日で民宿2軒に分かれて泊まるようです。
学校によっては、本州でなく、佐渡に行く学校もあるとのことなのです・・・。

学校によってもいろいろと違うし、学年によっても違ってくるようです。
次男たちは、長男達のときと違って、なんと、地引網も、
魚さばき体験もする計画らしいです。

地引網は、もう、何年か前からあまり行われていないと
当社近くの大家さん方から聞いてはおりました・・・。
あまり魚が取れなくなってしまったため、やめたそうですが・・・・。

でも、次男はとても楽しみにしているようでした。
・・・走ったり、球技だったりは、まあ得意としている次男ですが、
実はろくに泳げないという・・・。
なので、地引網も、魚さばきも、次男にとっては好都合というわけです。

でも、泳ぐ時間もけっこうあるので、ちょっと心配で、
よーく、気をつけるようにといったのですが、
当の本人の返事はというと、
「ダイジョブ、ダイジョブ、Cにしたから~。」

なんと、A、B、Cに分かれているらしい・・・。
なるほどね、Aは、バッチリ泳げる子で、Bは普通に泳げる子、
そして、次男のように心配な子は、Cというわけです。
まあ、そうだよね、現代っ子は、泳ぎのレベルに、かなりの格差があるからね。

また、魚さばき体験をするというのは、初めて聞きました
魚をさばけないと、お昼がないとの脅かしがあったようですが・・・(笑)
ちゃんと、さばくお魚と、食べるお魚はあるようです。

お友達、まっている間・・・。
DSC09894.jpg
そして仲良く出かけました
DSC09898.jpg
お天気が心配ですが、おみやげ話、楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

こすもす

Author:こすもす
長野市の創業40余年の不動産会社に宅建主任者として、勤務中  (でもさすがに40年は勤めてないですよ!) の主婦が毎日感じるささやかで小さな幸せを発信中です。雨が降っても、そして雪が降っても (長野なので) そこに意味を見出し、幸せ感じて過ごせるといいなーと思ってます! また、そんな生活のお手伝いもできたらうれしいなって思ってます!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる